ここに力を入れれば誰よりも幸せな花嫁に!誕生日別・結婚式の「こだわりポイント」

ココロニプロロ / 2018年6月14日 15時0分

写真

ここに力を入れれば誰よりも幸せな花嫁に!誕生日別・結婚式の「こだわりポイント」



6月といえば、ジューンブライド。結婚式にお呼ばれしている人も多いのでは?でも自分の番はなかなか…という女性は、今のうちにイメージトレーニングをしておきましょう。

いざという時に役に立つ、ハッピーウエディングのためのこだわりポイントを、あなたの運命数からご紹介します。

■あなたの「運命数」の出し方
あなたの誕生年+誕生月+誕生日=「運命数」になります。

<例>1980年6月20日生まれ
1+9+8+0+6+2+0=26
→2+6=8
あなたの運命数:8
(※1~9の数になるまで足し続ける)

■運命数1…「ウェルカムアイテム」
元気いっぱいのあなたは、会場に着いたゲストを最初にお迎えする「ウェルカムアイテム」にこだわるのがおすすめ。受付や待合スペースに、二人らしさが伝わる様々グッズを置き、おもてなしの心を伝えましょう。
ウェルカムボードは式場で借りられることも多いのですが、そこに二人の共通の趣味がわかるアイテムをプラスするのもいいですよね。
ウェディングドールの横に、幼い頃からの二人の写真を飾ってフォトコーナーにするなど、幸せムードいっぱいのウェルカム感を演出して。

■運命数2…「ブーケ」
愛情あふれるあなたは、花嫁の幸せの象徴である「ブーケ」にこだわって。かわいらしいラウンド形やふんわりしたシルエットのオーバルなど、ドレスや体型によって似合うスタイルがあるので、焦って決めず、じっくりと品定めしましょう。
形については時間をかけたほうがいいけれど、花の種類や色は先に考えておくことができます。花言葉で選びたい、式は白だけど、お色直しの時は赤いブーケにしたいなど、イメージを固めておくと、いざという時に段取りよく進みます。

■運命数3…「招待状」
仲間を大切にするあなたは「招待状」にこだわりを。上司など目上の人宛てには格式高い一般的な招待状、友達には二人の人柄が伝わるような個性的なものを送るなど、メリハリをつけてもいいですよね。
最近はスマホの招待状アプリもあるので、親しい友達には、そのようなサービスを利用すると喜ばれることでしょう。
招待状は参加してくれる方への心を込めたメッセージ。直前になって慌てないよう、早めの準備をおすすめします。

■運命数4…「ウエディングケーキ」
結婚に対して現実的なプランを抱いているあなたは、「ウエディングケーキ」選びにこだわりましょう。式を盛り上げるケーキカットにも用いられるケーキは、演出上の大切なアイテムです。
一口にケーキと言っても、フレッシュケーキもあればクロカンブッシュのような伝統的なものもあるし、形も、背の高い華やかなものから、フラットでフルーツを乗せやすいケーキまで様々。
二人の思い出のモチーフをマジパンで表現するなど、オリジナルのアレンジもOK!今から雑誌やネットを見て研究しておきましょう。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ココロニプロロ

トピックスRSS

ランキング