捨てる男はデキる男? “断捨離”上手な男性を見抜く…4択診断でチェック【ディグラム・キハラ恋愛研究所】

ココロニプロロ / 2018年10月10日 11時55分

写真


テレビ・雑誌などメディアでも話題の性格診断「ディグラム」がココロニプロロに登場!
「ディグラム」の考案者・木原誠太郎さんが「恋愛を科学する」をキーワードに、男心分析や恋愛ノウハウをご紹介!

男を見る目に自信がない…そんなお悩みをお持ちのあなたに「男を見抜く眼力」を磨くポイントを解説します。


■“断捨離”が得意なタイプは?
整理整頓が苦手なタイプって、捨てられない人が多いですよね。あれもこれも取っておいて部屋は散らかし放題…なんてことも。身の回りが散らかっていると、家庭生活の質や仕事のパフォーマンスも落ち気味に…。

そこで今回は、不要なモノとさっぱりお別れ!“断捨離”上手な男性を見抜くポイントをご紹介します!

Q. 節約するなら…まず何を削る?
節約しようと思ったら、最初に切り詰める出費は…?
気になる相手はどれを選ぶと思いますか?4つの選択肢で彼の性格がわかります。






A.外食に使うお金



B.衣服に使うお金



C.交通費(電車やタクシーなど)



D.仕事関係の飲み会に使うお金









どうも!ディグラム・キハラです。実は、「何を節約するか」で、その人の“断捨離”上手度がわかっちゃうんです。

“断捨離”上手なのは…



1位 仕事関係の飲み会に使うお金


このタイプはストイックで合理的な思考。不要なモノを増やすことを好まず、部屋の整理整頓は常にカンペキ!本当に必要なモノを厳選する能力に長けています。情に薄いため、思い出の品にもあまり頓着することはないでしょう。




2位 衣服に使うお金

ひとつのことにコツコツ取り組める職人気質な性格です。自分の必要なモノだけをじっくり集め、居心地のよい空間を作ります。感性が豊かなので、部屋の模様替えも得意なはず。ややコレクション癖が強い傾向も。





3位 交通費

人付き合いが大好きで、気遣いのできるタイプです。来客の予定があれば整理整頓も頑張れるのですが、尽くす対象がいないと一転、いろんなモノで部屋があふれてしまいがち……。流行のアイテムに飛びつく癖があるので、不要なモノをついつい買っちゃうことも。



4位 外食に使うお金

フィーリング重視で、理性的に決断するのが得意ではありません。部屋の片付けは大の苦手です。要るモノ・要らないモノの区別をつけられず、迷ってそのへんに放置。その結果、散らかった部屋の中で大事なモノまで紛失してしまうことも!? 何でもかんでもためこまず、理性的に要・不要を選別するクセをつけることが大事です。




■“断捨離”上手な男性の性格を分析!



整理整頓がうまい“断捨離”上手な男性とはどんな性格か、ディグラムで性格を分析する際の指標から探ってみましょう。

まず、注目すべきポイントは 「厳しさ」を表すCPです。
CPが高い人は、自分の価値観を信じる意思を持つという性質があります。そのため、情に流されずに必要のないモノはきっぱり「捨てる」決断をくだすことができるかもしれません。
“断捨離”上手ランキング1位のD、2位のBも、このCPのポイントが高い傾向にあります。

もう一つ注目したいのは、 「優しさ」を表すNPです。このポイントが高い人は、思いやりがあり、情に厚いといわれます。
“断捨離”上手ランキング3位のC、4位のAもこのポイントが高い傾向にあります。不要なモノにも情が移ってしまい、「捨てる」ことができなくなるのでしょう。




プロフィール


木原誠太郎
「ディグラム・ラボ」代表。電通やミクシィでマーケティング部門を担当したのちに2013年に独立。心理学と統計学をもとにした性格診断ツール「ディグラム」は、1400万人のデータなどをもとに独自に開発されたプログラムで、これを用いたカウンセリングには、専門家からの評価も高い。最近では、テレビ出演や書籍の出版、企業とのコラボレーションなど幅広く活動を行っている。


■著書
・『1400万人の新ディグラム性格診断』(ポプラ社)
・『ディグラム性格診断〜本当の自分と相性をズバリ解明!』(ポプラ社)
・『焼き肉屋で最初にタンを注文する女は合コンでモテる!―ディグラム分析でわかる恋愛・結婚の法則』(朝日新聞出版)


■メディア出演
・『性格ミエル研究所』(フジテレビ系)
・『スッキリ!!』『有吉ゼミ』(日本テレビ系)
など


■新刊情報


■オフィシャルサイト
木原誠太郎のディグラム診断



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング