あそこの脱毛に彼がドン引き!?「初めてのクリスマス」成功談&失敗談

ココロニプロロ / 2018年12月16日 18時55分

写真

お付き合いをスタートしてから、彼と過ごす初めてのクリスマス。最高の思い出にするためにも、準備はぬかりなくしたいところですよね。


今回は、イブデートに向けての準備のあれこれについて、成功談と失敗談を集めました。後悔しないで済むように、女性たちの体験談を参考にしてみては?

■当日までのスケジューリング
まず、クリスマス当日までの計画の立て方に関する成功談&失敗談から。

◎成功談:ひとまず予定は入れない!



「彼は年末が忙しい職種で、クリスマスもたぶん無理って言われてて。でも24日・25日の予定は一応空けておきました。結果的には無事デートができたので、予定を入れなくて正解でした」(28歳/医療事務)

◎失敗談:プレゼント準備が早すぎて



「初めてのクリスマスだからと張り切って、11月後半に彼へのプレゼントとしてお財布を購入。そうしたら、なんと12月に入ってすぐ、本人が同じものを買ってしまったんです。仕方なく、渡すつもりだったお財布はこっそりネットアプリで売って、他のアイテムを選び直しました」(30歳/看護師)

街がクリスマスカラーに染まり始める頃から、デートの準備のカウントダウンは始まっています。彼からお誘いがあってもなくても、まずはスケジュールを空けておきましょう。

ただしプレゼントに関しては、準備する時期が早すぎるのも、逆にギリギリに慌てて購入するのも考えもの。候補だけは挙げておいて、1週間前に用意するくらいがちょうどいいかもしれません。

■何を着るのが正解?当日の服装
デートの度に、何を着て行こうかと迷う女性も少なくないはず。ましてや聖なる夜、どのような選択をすればいいのでしょうか?

◎成功談:友だちに選んでもらった



「何を着たらいいかわからず、センスのいい友だちに頼んで、似合う服装をトータルコーディネートしてもらうことに。『いつもと雰囲気が違って、なんかいい』と彼にもほめられました」(26歳/作業療法士)

◎失敗談:行き先を確認していなくて…



「普段の感じから、どうせ家デートか近場のレストランだろうと思い、いつもの彼の服装に合わせたラフな格好をチョイス。ところが思いがけず、高級レストランに連れて行かれて。うれしい反面、服装が浮いてて恥ずかしかったです」(27歳/学習塾勤務)

せっかくのクリスマスデートなのだから、普段よりちょっとオシャレをしたほうが正解と言えるでしょう。

もちろん、TPOを意識することも忘れずに。中には、デートの場所を聞いても教えてくれないサプライズ好きな男性もいるかもしれませんが、せめてドレスコードくらいは確認しておけるといいですね。

■忘れちゃダメ!事前のボディケア
服装だけでなく中身も、何があってもいいように準備したいところ。最後に、ボディケアに関するエピソードも見ておきましょう。

◎成功談:計画的にダイエット



「奥手な彼とは付き合ってからずっとエッチなしだったのですが、クリスマスに向けてダイエットを決行。イブについに誘ってくれて、体を絞っておいてよかったと思いました」(27歳/学芸員)

◎失敗談:ムダ毛処理を間違えて…



「彼が喜んでくれるかも?と、ワックス脱毛でVIOをツルツルに処理したんです。そうしたら引かれてしまい、ちょっぴり気まずい雰囲気に」(30歳/営業)

いざというときのために、体のお手入れもぬかりなく。ただしVIO脱毛などを考えている人は、前もって彼の理想をそれとなく聞いてからにしたほうがよさそうです。
ダイエットに関しても、ぽっちゃりめが好きな男性もいるので過度なダイエットは控えて。

■準備万端で素敵なクリスマスを
初めてのクリスマスデートの場合、相手の熱量がわからず、どの程度準備をしておけばいいか迷うこともあるでしょう。

確実なのは、服装にしてもボディケアにしても、彼の意向をそれとなくチェックすること。準備万端で、お互いが思い描く通りの、素敵な夜を迎えてくださいね!





この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング