生物学的に相性ぴったりな彼と出会えた!「DNA」「AI」…最新婚活体験

ココロニプロロ / 2019年5月18日 11時55分

写真

生物学的に相性ぴったりな彼と出会えた!「DNA」「AI」…最新婚活体験

みなさんは恋をしたいとき、どんな行動をしていますか?時代と共に恋愛事情も様変わりし、一昔前には思いもよらなかった方法でパートナーを見つける人が急増中。

そこで今回は、まだ認知度が低い最新の婚活を体験した3人の女性にお話を聞きました。彼女たちのユニークな経験は、あなたの興味をそそるはず!

■AI婚活で理想の彼氏をゲット
最初にお話を聞かせてくれたのが、会社員のMさん(34歳)。なんとAIがマッチングしてくれる婚活サイトに登録し、恋人と巡り合えたそうです。その内容とは?

「自分の検索データをベースにして、どんな顔や性格、職業が好みかをAIが分析。ぴったりだと思われる男性をすすめてくれます。
今の彼も、そこでピックアップされた候補者のひとり。プロフィールを見ていい感じだな、と思ったので実際に会うことにしました」

人工知能が恋のキューピッドとは何とも現代的!検索履歴から、どのような男性を理想としているのかを解析してくれて、これはちょっと…という人を推薦されないのは合理的でいいですね。ただし、こんな注意点もあるとMさん。

「登録だけして放置すると、情報がないからどんな相手と合うのかAIも探しようがないですよね。先にある程度は使ってみる必要があります」

待ちの姿勢でいても理想の人は現れません。「こういう人が好み」ということをアピールするのが大事なようです。

■生物学的に相性ぴったり!DNA婚活
続いて会社員のHさん(32歳)。彼女はこんなユニークな結婚相談所で彼氏を見つけました。

「入会したときに遺伝子を採取。1ヵ月後に解析結果が出て、そこから活動スタートです。まずは仲人さんが、私に合いそうな人をすすめてくれました。プロフィールを見る限り、いい人そうだったので会ってみることに。話も盛り上がり好印象でした。
相手も同じように思ってくれたみたいでそれを報告。そこで初めてDNAでの診断開始!結果もよかったので無事、交際がスタートしました。彼いわく『俺たち、染色体レベルでお似合いなんだよ』ですって」

Hさんは当初、結婚相談所でのパートナー探しにあまり乗り気じゃなかったそうです。でも、ベストな関係を築ける可能性が高い、という科学的根拠があるなら…と試す気になったのだとか。生物学的に相性がバッチリな男性と知り合えるなんて興味深いですよね。

■話下手でも問題なし!ロボット街コン
最後に失敗例をひとつ。クリニック受付のAさん(29歳)がこんなお話をしてくれました。

「婚活したいと思ってたけど、プライベートだと人見知りで…。すると母親が『こんなのがあるよ』って新聞の記事を見せてきたんです。そこに掲載されてたのが『ロボット街コン』。会話しなくていいなら…と参加しました。
会場はホテルの一室。長テーブルに向かい合って男女が座り、卓上には人数分のロボットが…。
事前に記入したアンケートをもとに、スタッフが文章を作成してくれます。それを人型の機械が読み上げるのをただ聞くだけ」

貴重な経験はしたけど、とAさんは苦笑い。

「客観的に見て、あの場はめちゃくちゃシュールで、途中で笑いがこみあげてきました。しかもロボットばかり見てたので、参加した男性の顔はひとりも覚えてません。もちろん、誰ともカップルにはなりませんでした」

いくら時代を先取りするといっても、1から10までコンピューターに頼りっきり、というのは考えもの。最後に彼女がこんな言葉を発したのが印象的でした。

「自分のことは棚に上げるけど…自力で女性と話せないような男の人と付き合いたいとは思えないですよね」

■婚活も合理化の時代?
令和が始まり、世の中の合理化はますます進んでいく予感。婚活も例外ではありません。

今回ご紹介した3人の女性は、みなさん「スピーディー且つ、確実に出会いたい」という気持ちの持ち主。確かに、あまり悩むことなく相性のいい人を紹介してもらえたら、とてもありがたいですよね。

なかなかいい人に巡り合えない…と悩むなら、自分に合いそうな婚活を試してみるのもいいかもしれません。





この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング