誰と付き合っても長続きしない男性の特徴!親友がいない彼は要注意!?

ココロニプロロ / 2019年5月20日 11時55分

写真

誰と付き合っても長続きしない男性の特徴!親友がいない彼は要注意!?

【元ホステスが語る男ゴコロの裏事情369】

あなた自身は忍耐力のあるタイプでも、選んだ男性が誰と付き合っても長続きしない人なら、交際を続けるのはかなり難しいこと。

そんな男性は、付き合うまでの2~3回のデートで見抜けたりします。どこを見ればいいのでしょう?……というわけで、誰と交際しても続かない男性の特徴をお話しします。

■付き合いの長い友達がいない
気になる人ができたら、交際する前に相手にどれくらい親友がいて、その人とは何年くらいの付き合いかを聞くのがおすすめ。

筆者の経験上、付き合いの浅い友達しかいない“友人関係を継続するのが下手”な人は、恋愛を続けるのも下手な人が多かったんです。友達とうまくやっていけないのに、恋人とは何年も続くって……そうないですよ。

もし、周りに5年以上続いてる仲よしの友達がいないなら、彼は人間関係の継続が下手っぴだと思っていいかも。

人間関係が続かないのには何かしら理由があります。彼自身がその理由を知ってるならまだしも、本人が理解してない場合は、誰と付き合ってもうまくいかないかと。

そう、そんな彼と交際しても、すぐに終わってしまう可能性大。付き合う前のデートで、彼の人間関係の深さを探ってみましょう。

■自分の悪い点に気づいてない
人間関係の継続もそうですが、彼が、自分の恋が終わってしまう理由……例えば元カノを悲しませた理由や怒らせた理由を少しも知らないのであれば、誰と付き合ってもまたすぐに別れます。

別れの引き金になるような重大な欠点がわからない、考えもしない、という状況だと、改善しようがないんですよね。

もし意中の彼に元カノと別れた理由を聞いて、「なんか急に怒り出して別れるって言われたんだよね」とか「いきなり泣いて家を出て行った」など、相手の心情を全く読めずにフラれてる状態なら、自分の欠点に気づいてないのかも。

まぁ、男性の中には、薄々気づいてるけど直す気がない、自分に合わせてくれる女子じゃないと無理!というワガママくんもいるので、なんとも言えませんが……。

我を押し通すタイプは恋愛のみならず、職場の人間関係でもミスりがちですからね。自分の欠点を知らない男性は、直すこともできないから危険です。

■一気に恋が盛り上がる体質
いわゆる“熱しやすく冷めやすい”男性は、付き合ったらあっという間に冷めるし、音信不通になるのも早いです。恋した途端、冷静さを失くして相手を美化し、ゲーム感覚もあるのか、落とすのに躍起になる男性はガンガン、アプローチします。

恋に不慣れな女子は、そんな情熱的なアプローチにコロッといってしまうかもしれませんが、こういうタイプの男性は自己チューです。相手との温度差を気にせずアプローチできるのは、自分のことしか考えてないから。相手よりも自分の気持ちに忠実なんです。

で、交際できたら一先ず目標達成。エネルギーを使い果たしたのか、違う女子を口説いて遊びたいのか、釣った魚に餌をやらないタイプが多いですよ。

付き合い始めてから一気に連絡が減るのも、交際まで熱烈にアプローチする男性の共通点のひとつ。こういう人は追うのが好きなので、交際後、彼女が自分を追って来るようになったら飽きて音信不通になったり……。

そう、だから誰とも長く続かないんです。熱烈にアプローチしてくる男性には気をつけて!

■恋を長続きさせるためには相手も大事
安定した恋を求めるなら、できれば、ある程度人間関係の継続が上手で、自分自身のこと(特に恋愛傾向)をそれなりに知ってる男性を選んだほうがいいですね。

要はそういうタイプって相手との距離感や温度差をはかれる、思いやりのある人なので。

お付き合いは自分のモチベーションだけでは続かないもの。あなたを大事にしてくれる彼氏と交際し、楽しく心地よく恋を続けられますように!



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング