会えなくても彼の心をグッとつかむ…12星座別・ベストな電話のかけ方

ココロニプロロ / 2020年6月2日 18時45分

写真

好きな人となかなか会えないとき、彼の声だけでも聴きたいって思うのが乙女心。ただ、自分から電話をかけるのは勇気がいりますよね…。

そこで今回は、12星座別に「彼の心をグッとつかむ電話の仕方」についてお届けします。占いサイト『ダーリン完全マニュアル』を監修すると共にYouTube『アガチャンネル』を開設するフォーチュン・ナビゲーター、阿雅佐さんの解説をお楽しみください!


■牡羊座 電話するなら短く簡潔に
牡羊座男子は明るくてハキハキした女の子が好み。めんどくさいのは苦手なので、電話で長話をすること自体あまり好きではありません。彼と色々喋りたいと思う気持ちはわかるけど、「それでね〜、今日ね〜」などと結論のない話をするのは逆効果。ここは話の目的を決め、“ちょっと気の利いた業務連絡”程度に収めるのが得策です。
ポイントは、快活で軽やかに話すこと。電話を切るときには、「話せてよかった! ありがとう」と気持ちよく終わりましょう♡

■牡牛座 囁き声でキュンとさせて
牡牛座男子は“声”に敏感なタイプ。声の響きやトーンに気をつけて話してみると好感度が上がります。また、衣食住など穏やかでほんわかした話題を好むため、「今日、オムライスを作ったの。あなたは何食べた?」なんて振ってみましょう。ケチャップで絵を描いたら失敗しちゃった、などと続けてLINEで写真を送るのもおすすめ。きっと彼、あなたの手料理をものすごく食べたくなるはずですよ! 
電話を切るときは、「じゃあね」「おやすみ」をはっきりと。ちょっぴり低いトーンで囁くように伝えると刺さりそう♡

■双子座 リアクションで会話を盛り上げて
双子座男子はトークのリズムを大切にするタイプ。電話だとなおのこと、打てば響く返しのできる女子に惹かれます。気をつけたいのは、あなたが喋るより彼に喋らせる形に持っていくこと。あなたはひな壇のバラエティタレントのように、彼の話に上手に相槌を打ち、リアクションをとっていけばいいのです。
電話を切るときは、「あ〜楽しかった。あなたのトーク楽しすぎて、時間が経つの忘れちゃう」などと彼のトーク力を褒めて。彼はきっと、あなたとの次の電話を待ちきれなくなりますよ♡

■蟹座 ちょっとした相談を持ち掛けてみて
蟹座男子は人情豊かなシャイボーイ。よほどこじれているカップルとかでない限り、女子からの電話は嬉しいと感じます。女子なら誰でも「ちょっと人と話したい」ってときがありますよね。蟹座男子はこの感覚を共有できる稀有なタイプでもあるのです。
トークの内容は、ちょっとしたグチや相談がベスト。もしあなたがとても辛いものを抱えているのなら、それを彼に打ち明けて泣く…という展開もアリです。彼は人間のカッコよさより弱さや脆さに共感するタイプだから。
電話を切るときは、「聞いてくれてありがとう。今度はあなたのことを聞かせてね」と一言添えましょう。

■獅子座 彼を褒めて喜ばせること
獅子座男子は生粋のエンターテイナー。たとえ1本の電話でも、相手を喜ばせ楽しませようとします。だからこそ、彼のご機嫌はとても大切。最初に彼の気持ちを乗せて、「今、俺の力が求められている」と自覚させてあげることがポイントです。電話の前に「今から電話していい? あなたってすごいなと思うことがあって、それを直接伝えたいの」などとLINEを入れてみるのはおすすめ。彼はそれだけでワクワクし、あなたとの電話に全力で臨むはずです。
電話を切るときは、「あなたと話してると勇気が湧く。なんかすごいね」などと感謝と賞賛をセットで伝えましょう。

■乙女座 突然の電話はNG! 事前に布石を…
乙女座男子は慎重で警戒心の強いタイプ。突然女の子から電話がきたら「いったい何だ!?」と構えます。すでに付き合っているなら問題ないけれど、もしそれ以前の関係なら、事前に布石を打っておくといいでしょう。LINEで彼の得意分野の話を振っておいて、「ウェブカメラ新しく買いたいんだけど、何がいいかな?」といった感じで“あなたが必要”サインを送っておくのです。
きちんと前振りをしてあげさえすれば、持ち前の専門知識を存分に披露してくれるのでトークは完璧。電話の最後に、「その知識どうやって勉強したの?」と彼のプライドをくすぐることを忘れずに♡

■天秤座 電話するなら楽しく軽やかなトーンで
天秤座男子は穏やかでソツのない社交を好みます。女の子と電話で話すのは嫌いじゃないけれど、あくまでも楽しく軽やかなトーン限定。「ちょっぴり不満を示して彼を刺激してみたかった」的な女子特有の駆け引きは、よほど親しくない限り控えたほうが良いでしょう。話題のデリバリーや新商品など、邪気のない話題はおすすめ。あまりくだけた感じにならないよう、品のある声音を意識することが大切です。
電話を切るときももちろん軽やかに。アイドルのインスタライブをイメージするとやりやすいかも♡

■蠍座 思わせぶりなトークで翻弄して
蠍座男子は洞察力の深いタイプ。女の子から電話をもらったら、まず相手がどんな意図でかけてきているのか探ります。自分に気があるのか、深い関係になってOKなのかなど、言葉の裏の本音を読み取ろうとするでしょう。
蠍座との電話のポイントは、思わせぶりなトークで彼を刺激すること。「俺と付き合いたいの?」みたいに振られたら、「さあ、どうかしら」とかわしましょう。あまり情緒的にならず、彼を翻弄するつもりでいくといいかも。
電話を切るときは、彼が拍子抜けするくらいあっさりと。メリハリのあるトークが印象に残りますよ。

■射手座 声も口調も”ハキハキ”がgood!
射手座男子はおおらかで活動的。明るくて伸び伸びした女の子が好きなので、声も口調も“ハキハキ”を心がけましょう。ただし彼、電話は手短に済ませる派。よほどのことがない限り、目的のない話には付き合ってくれないかも。リモート飲みや趣味のオフ会に誘うとか、彼の好きなジャンルについて質問するなど(音楽とかスニーカーとか車とか)、彼が思わず話したくなるようなテーマは用意しておきましょう。
電話を切るときは、「今度は外で会いたいね」「一緒にキャンプに行けたらいいなぁ」など、楽しい未来をイメージさせる一言でシメて。

■山羊座 電話するなら、口実が必須
山羊座男子は地に足の着いた実務派タイプ。付き合っている相手ならともかく、女友達からの電話にはちょっぴり構えてしまう場合も。怒っているように感じることもありますが、ただ戸惑っているだけなので気にしないでくださいね。
山羊座への電話には口実がマスト。そもそも用がないのに電話するわけがない、と考えるんですね。仕事関係の彼なら業務連絡を、趣味繋がりならそっち系の質問を、それぞれ用意して臨みましょう。
電話自体は長くなくてOK(長電話はしない派です)。切るときは、「疑問が解決して助かった」「あなたってやっぱり頼りになる」などと伝えて。

■水瓶座 真剣な哲学トークもおすすめ
水瓶座男子はブレスト大好きな論理派。電話の内容に興味がなければ速攻で切りますが、興味を示せば、びっくりするくらいの長電話になることも。
彼の趣味や特技に関する話題でもいいけれど、もっとおすすめなのは宇宙や哲学など、実生活に直接関わりのないテーマ。都市伝説について真剣に議論する、なんてのもおすすめです。直接恋愛に繋がらない気がするかもしれませんが、彼にとって、知的でトーク上手であることは恋人の必要条件なので安心を。
電話を切るときは、「脳が活性化したわ」「また宇宙に連れてって」などと一言添えて。

■魚座 声が聞きたくて…素直に伝えてOK
魚座男子は愛され上手な、かまってちゃん。24時間、女の子からの電話は大歓迎です。まだ親しくない相手でも怯む必要はナシ。「何してた?」「声が聞きたくて」みたいな、懐っこい態度で攻めましょう。
彼が電話で冷たいときがあったら、それは「かまい方が足りない」の合図。あなたに好意を抱いているから、感情をあらわにするのです。「どうしたの?」「ダメだよ、そんなんじゃ。私が今あなたと話したいんだから」などとたたみかけて、あなたのペースに巻き込みましょう。
電話を切るときは優しく甘く。子供をあやすようにトークを終えて♡


******************************

監修者紹介


阿雅佐-agatha-(あがさ)
古今東西の占いと心理学を駆使し、迷える子羊たちをナビするフォーチュン・ナビゲーター。会った人が皆幸せになるという風評から、幸運配達人の異名を取る。交友関係は多岐に渡り、有名人の“駆け込み寺”としても知られる。NTV「スッキリ!!」、CX「新堂本兄弟」、TX「スカ☆J」他テレビ出演多数。多くの著書をはじめ、「PASH!」「anan」「JUNON」などの雑誌記事・Webコンテンツを執筆する恋占いのエキスパート。テレビ・ラジオなど幅広いメディアで活躍中。今までに鑑定した人数はのべ1万人に及ぶ。また、小説『魔女たちの占いゲーム』(イースト・プレス)、『モデル♡マジック』(学研教育出版)を上梓するなど、作家としても活動している。

阿雅佐著『おそ松さん占い』
TVアニメ『おそ松さん』公式ファンブック「われら松野家6兄弟!」を発行したPASH!編集部より、『おそ松さん』の占い本を発売♪阿雅佐の完全書下ろしによる本格占い本です。メインの占い以外にも、『おそ松さん』式心理テストや行動心理学コラムなども充実。

「ダーリン完全マニュアル」

YouTube『アガチャンネル』で占いをカジュアルに解説中
チャンネル登録をすると生鑑定が受けられると評判。
■Youtube:『アガチャンネル』


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング