1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

第一印象はたった4秒で決まる?相手に好印象を与える最重要ポイントとは

ココロニプロロ / 2021年10月15日 11時15分

写真

「人間、中身が大事」と言いますが、やっぱり見た目の印象も大切ですよね。男性にとって、相手の女性が恋愛圏内に入るかどうかは最初の数秒で決まるという説もありますし。悲しいお話ですが、圏外になるとその場でスポットライトが消え、内面の良さを知るまでは基本、その他大勢になってしまうんですって。

職場や学校などでしょっちゅう会える関係なら、「あの子性格がいいんだな」と思って徐々に興味を持ってもらえるチャンスもありますが、合コンや人からの紹介だと、一回会ってアウトならそれっきりになってしまう可能性も高いのではないかと思います。

■第一印象は何で決まる?
見た目の美しさ? 服装? 笑顔? 私はたまに「よく見ると目が笑ってなくて怖い」と言われますが、それは置いといて…。カリスマ風水師にして開運アドバイザーの内川あ也さんによると、第一印象は美人かどうかは関係なく、会った瞬間から約4秒(!)で決まるのだそうです。

このほんの短い間に、相手の頭はめまぐるしく回転しています。「この人と話してみたい」とか「お付き合いしてみたい」とか。そう思わせる判断材料は、ズバリ顔つきです。もちろん服装や話し方、声、しぐさなどほかの要素もありますが、もっとも影響を与えるのは「表情」なのだとか。

■プロフィール写真で圧倒的に指名回数が多いのは?
個人の好みによって、いい印象を受ける顔は違うような気がしますよね。でも、好みとは関係なく、どんな人でもいいなと感じるのは「明るい表情」だと言います。

例えば、結婚相談所の会員は、簡単なプロフィールと顔写真が掲載された冊子から相手を選んで交際を申し込むのですが、圧倒的に指名回数が多いのは、男女ともに収入や学歴といった条件よりも、明るい表情をした人。どんなに顔立ちが整っていても、ちょっと陰があったり神経質そうな表情をした写真ではあまり人気がないようです。
結婚を意識した相手に会うような場所に行くときは、笑顔を意識すると出会いが広がります。

■最後に...横顔もチェックを忘れずに!
実際に会うときに気をつけたいのは、自分の横顔です。人は自信過剰になったり自分に酔っている状態では、アゴがやや上向きになってしまい、正面と横顔の印象が一変してしまうもの。ときどき三面鏡などで横顔をチェックしておけば、客観的になれて自分を見失わずに済むでしょう。

また、初対面の相手をチェックする際も、別れの挨拶をしたあとの横顔がポイント。人は相手と向かい合っているときは、それなりに緊張し表情をつくっていますが、用件が終わったときの横顔にはその人の性格や今考えている本音が出やすいのです。並んだときにさりげなくチェックすれば、思いがけない心理を垣間見ることができるかもしれませんね。

明るい表情がよい印象を与えるというのは、誰もが納得することではないでしょうか? さらに横顔も意識して接することができれば、あなたの第一印象はきっとイメージアップするはず! 

(文=Kawauso)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング