1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

男は「すねる」生き物?突然の無視・無言…その心理とトリセツ【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2015年11月30日 10時15分

写真

男は「すねる」生き物?その心理とトリセツ

どんなに仲良しのカップルでもケンカするのは当たり前。雨降って地固まるとも言いますし、一概に悪いこととも言えないですよね。
しかし、それとは別に男女の間には、なかなかどうして理解し得ない何かがあるわけで。

◆男性の「怒り方」「すね方」

その一つが、男性の「怒る」「すねる」のアウトプットだったりします。
みなさんも経験があるのでは?都合が悪くなると、突然プイッとむくれて無視・無言。「どうしたの?」「怒ってるの?」と聞いても、つれなくされるだけ…。
こんな状態の彼に翻弄され、不安になったり、「あー面倒くさい!」と苛立ったことのある女性は少なくないでしょう。

◆男は黙って…が、一番厄介!?

男女がケンカをすると、女性のほうが感情的になりやすい、と思われていますよね?
確かに女性は口が達者で、言葉でガーっと怒りをぶつける、そんなイメージがあります。

でも、実際のところ、男性のほうがより感情的という見方もあるそうです。というのも、一般的に男性のほうが独占欲や嫉妬心が強いため、それが怒りにつながりやすいから。さらに、その怒りを論理的に脳内で整理しようとするため、無言になって思考にふけるのだとか。

よく言われるのが、「女は不満があると怒る」けど、「男はすねる」ということ。
心理学的には、怒るのもすねるのも、同じ「怒りの感情」から来ていると言います。ただ、表現方法が少し異なり、それを比較して平たく言ってしまうと、

・怒り=相手に「怒り」の解決を求めて詰め寄る
・すねる=相手に「怒り」の理解を求めて黙りこむ

ということ。

男性がケンカの最中に黙りこむのは、多くの場合、無言で自分の感情と向き合い、頭の中で整理しているから、と言われています。が、それだけじゃなく、女性に「怒り」や「寂しさ」をわかってほしい!と願っている一面もあるそうです。

では、実際にそんな彼を目前にしたとき、女性はどのように振る舞えばいいのでしょうか? 都内在住のアラサー・アラフォー男性に直接話を聞いてみました。

◆本当はかまってほしい!? すねる男の心理

男性のすね方には複数のパターンがあるようです。そのいくつかを挙げてみましょう。

[1] 自分が一番!じゃない時

・「自分といる時に、彼女が友達とのLINEやテレビに夢中になってるとイラッとする」

・「エッチを断られた時とか、ついムッとしちゃいますね…良くないとは思うけど」

「そんな理由?」とツッコみたくなるくらい子どもじみてますが、「男なんて多かれ少なかれこんなもん。顔に出すか出さないか」なのだそう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

複数ページをまたぐ記事です

記事の最終ページでミッション達成してください