彼はシャム猫?ペルシャ猫?誕生日でわかる「猫系男子」タイプ&攻略法【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2016年2月22日 10時15分

写真

彼はシャム猫?ペルシャ猫?誕生日でわかる「猫系男子」タイプ&攻略法

2月22日は「猫の日」。すっかり有名になりましたが、「にゃん(2)にゃん(2)にゃん(2)」という猫の声の語呂合わせにちなんだ記念日です。

猫といえば、最近話題なのが「猫系男子」。マイペースで気まぐれなのに、ときどき甘えん坊なところがたまらない魅力!

でも一括りに「猫系」といっても、パターンはいろいろあります。誕生日から導き出す運命数から、気になるカレはどんなタイプなのかを探っていきましょう。

カレの「運命数」の出し方

カレの誕生年+誕生月+誕生日=「運命数」になります。

<例>1980年2月22日生まれ
1+9+8+0+2+2+2=24
2+4=6
運命数:6
(※1~9の数になるまで足し続ける)

カレはどんな猫系男子? そして、何をすれば喜ぶのでしょうか?

◆運命数「1」:行動が読めないやんちゃな<シャム猫>


寝ていたかと思ったら、突然アクティブに動き出すなど、いつもあなたを振り回すカレ。でもそんなやんちゃなカレをそっと見守ってくれるあなたがいるからこそ、元気に活動できるはず。何があっても動じない、懐深い愛情で接してあげて。

◆運命数「2」:好奇心旺盛で自己主張が強い<アメリカンショートヘア>


ラブラブのはずなのに、どこか超えられない線を引くツンデレなカレ。求めても、いざという時に逃げられるので、たまに寂しく感じるかも。でも、優しい瞳で見つめられるともうたまらない! カレのペースを優先してあげることで、二人の恋はスムーズに。

◆運命数「3」:びっくりするほど甘えん坊の<ラグドール>


超甘えん坊のカレ。抱きしめるよりも、あなたに抱きしめられるのが大好き。もう少し自立してほしいところもあるけれど、どんな時もあなたを受け入れてくれる度量の広さはピカイチ。束縛される愛を楽しんで。

◆運命数「4」:落ち着き払った王者の風格<ノルウェージャンフォレストキャット>


どっしりと構え、何があっても動じないカレ。落ち着き払った佇まいは、まさにキング。心の中が読めない時もあるけれど、あなたには全面的な信頼を寄せているので安心を。頼れる王様にあなたもぞっこん。

◆運命数「5」:独立心旺盛で一人が好きな<ソマリ>


自分の時間を大切にし、一人が大好きなカレ。連絡を取るのにも気を使ってしまいますが、一度相手のペースがわかると心地よい関係になれるタイプ。距離感を大切にし、お互いが自立している大人のカップルに。

◆運命数「6」:自分の世界を確立した、個性豊かな<ロシアンブルー>

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング