小鼻、頬の毛穴がツルン!美容のプロが教えるタイプ別・毛穴対策【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2016年7月23日 10時15分

定期的に、毛穴の詰まりをなくすようなピールタイプ(はがすタイプ)や洗い流すタイプの本格的なパックを行うとかなりきれいになります。なお、パックは入浴中に、または蒸しタオルで毛穴を開いてから行うようにしましょう。

【その2】まちがったお手入れによるもの

ピーリングやスクラブ(老化角質を落とすお手入れ)、シールタイプのパック(小鼻パック)を過剰に使用した場合、及び、毛穴の詰まりを気にして指などで無理やり押し出してしまった場合です。
このタイプは、毛穴がパックリと開いたように見えたり、デコボコになっていたりすることがあり、とても目立ちます。

<お手入れ方法>

小鼻パックは、上手に使用すれば効果的ですが、やりすぎると逆効果です。
頻度は2週間に1回くらいがベター。パック後は肌の鎮静と毛穴の引き締めのために、化粧水でのコットンパックやシートパックを行うようにしましょう。

特に小鼻まわりの皮脂のつまりやざらつきが気になる場合は、専用の器具(コメドプッシャー)を使用するときれいにとれます。力の入れ具合などコツがいるので、難しかったら、代わりに綿棒で軽く押し出すという手もあり。

ただし、無理やり押し出すのは絶対にやめましょう。皮ふが傷ついてしまうと大変です。どうしても気になる場合は、エステサロンやクリニックなどに相談してください。

終わりに

このように毛穴のトラブルといっても、タイプはいろいろ…。海やプール、旅行と楽しいことが盛りだくさんのこの季節、憧れの彼の前でも堂々とスッピンになれるように、お手入れをがんばりましょう!

(文=バニラ)

【プロフィール】
美容業界に30年近く関わり、エステテティシャン、カウンセラー、サロンオーナーなど常に第一線でお客様と接する。現在は美容系、メンタル系の資格や経験を活かし、講師やコンサルティング業の他に、美容スペシャリスト&ライターバニラとして活動中!
ブログ:バニラの部屋
Twitter:バニラ@vanilla0717

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング