2015年をハッピーにするポイントは?開運アドバイザーの内川あ也が教える幸せのヒント【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2014年12月17日 10時15分

写真

2015年をハッピーにする開運風水術

今すぐできる「身近な風水」や幸せを招く「開運方法」を提唱する開運アドバイザーの内川あ也先生が、2015年をより良い年にチェンジする秘訣をアドバイス!どれも手軽に実践できそうなことばかり。ぜひ参考にしてみてくださいね。

◆自宅でできる厄除け風水術と開運風水術

2015年の開運風水術の重要ポイントは「植物」になります。
観葉植物を恋の出会いの記念に購入したり、育てたりするのがオススメです。

植物には「成長の気」といって物事を進展、発展させる気があり、友達から恋人への発展、お仕事ではチーフやリーダーにステップアップするなどの運を促進します。願いを込めて大切に育てましょう。

ただし、せっかく観葉植物があっても葉が枯れていたり、植木鉢が汚れたままだったりでは「枯れ気」を増やしてNG風水となり、運気をダウンさせてしまいます。この点には充分に気をつけてくださいね。

また、もう1つ、とっておきの開運グッズをご紹介します。
2015年の開運には「ひつじ」に関する事柄も重要なカギを握っています。

古来より「ひつじ」は好運を呼ぶ、吉祥動物といわれて重宝されてきました。「ひつじ」の夢を見ると願いが叶うといわれているのはそのためです。
好運招きには、よく使うものに「ひつじ」のストラップやアクセサリーをつけておくのもよいでしょう。

◆2015年、もっと幸せになるために

風水では「運は動より生ず」といいます。
好運は、運気の好い日に、パワースポットなどの好い場所に動くことでつかめるという意味です。

さて、ここでは「幸せになるため」に2015年の特徴をお話しします。
2015年は「スタート・交流・行動」の年です。これは仕事、プライベートの両面に渡る大きなキーワードになります。

まず、恋愛の場面では「新しい恋の出会い、恋のはじまり」の予感が大の年になります。恋の出会いを求めるなら、新しい交流を期待できるイベントなど、人の集まる場所にどんどん出かけることです。
サークルや同窓会に参加するのもいいし、親友に「誰か紹介して」と頼んでおくのもいいでしょう。

仕事の場面では「今までやったことのない分野」や「はじめての業種」にも前向きにチャレンジする。趣味と実益を兼ねてスクールに入会するなど、「これまでやりたい」と思いながら、できないまま過ごしてきてしまったことを一歩進めるのも、好運をつかむコツといえます。

そんな2015年をよりパワーアップさせるスポットは、「植物園」「緑地公園」「桜の名所」「ひつじ」に関するところです。たくさんの好運パワーをつかんでくださいね。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ココロニプロロ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング