もし初夢が最悪だったら?見た夢をなかったことにする方法【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2015年1月2日 10時0分

写真

悪い初夢を見なかったことにする方法

今年に入ってからもう夢は見ましたか?
初夢というのは一般的に、今日の夜、つまり明けて3日になるまでの間に見た夢、と言われていますね。

夢診断のサイト『スピリチュアル夢診断』を監修しているマリィ・プリマヴェラ先生いわく、初夢は「その年の運勢を占う夢なのだそう。
それなら、少しでも良い初夢を見たいもの。ということで、素敵な初夢を見る方法をご紹介します!

◆宝船の絵と獏の絵

昔から、枕の下に宝船の絵をしまっておくと良い夢が見られると言われてきました。
宝船には弁天様、大黒様、布袋様などの七福神や金銀財宝が乗っていて、帆には宝の文字が描かれています。この絵の裏側に獏(ばく)の絵を描くとさらに効果的とのこと。獏は悪い夢を食べてくれると言われていますからね。

ただし、この場合の獏は、動物園にいるあのバクではありません。中国で伝えられている幻の生き物で、体はクマ、鼻はゾウ、目はサイ、尻尾はウシ、足はトラ…というスゴイ姿をしています。
また上記の獏の絵だけでも、良い初夢を見る効果があるとか。絵でなくても「獏」という文字を書いた紙を使うのもいいそうです。

◆「長き世の…」の回文

さらに「長き世の 遠の眠りの みな目覚め 波乗り船の 音のよきかな」という文を書いた紙を枕の下に敷く、という方法もあります。
これは「ながきよの とおのねぶりの みなめざめ なみのりぶねの おとのよきかな」という回文。上から読んでも下から読んでも同じ文になるというのが回文ですが、濁点を取って下から読んでみると、ほら、同じ文になりますね。

この回文を3回読みあげてから寝るといい、という話もあります。1回読んで、そのあと枕を3回ポンポンとたたいてから寝るという説も。

◆現代版、良い初夢を見る方法

こういった、おまじないみたいなことをするのもいいけれど、もっと現代的な方法もあります。
それは自分が見たい夢に関する絵や写真を枕の下に敷くというもの。例えば、縁起のいい初夢として「一富士、二鷹、三なすび」がありますが、その中の筆頭格・富士山の夢を見たいならば、富士の絵や写真を枕の下にいれておくのです。心理学的なアプローチというわけですね。

◆初夢が悪い内容だったら…

さて、もし悪夢を見てしまったらどうすれば…?
縁起の悪い夢は「逆さ夢」と言って、逆に良いことがあるのだとする説があります。だから気にすることはない、ということ。
あるいは、午前中のうちに他の人に夢の内容を話してしまう、というものもあります。そうすれば悪い夢の内容は実現しないのだとか。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ココロニプロロ

トピックスRSS

ランキング