婚活は方法がすべて!自分に合うものがわかれば結婚は近い【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2015年1月20日 12時15分

写真

自分に合う婚活がわかれば結婚は近い!

【オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門22】

約半年間、爆速でフッたりフラれたりを繰り返した必死すぎる婚活経験を生かして、なぜか上から目線で本音の恋愛論を語ります。ちなみに普段は、どこにでもいそうなただのアラサーリーマン。

突然だが、オレが婚活していたときの話をしよう。

ある占い師に「32歳で結婚する相手と出会う」と言われていたが、とうとうその年齢に達しようというとき、決意した。

「32歳のうちに結婚する相手と出会おう!」

≪結婚相談所で会えたのは3ヶ月で1人≫

だが、一言で婚活といっても、ネットの出会い系やら、お見合いパーティーやら、結婚相談所やら色々方法があって、何からやったらいいのかさっぱりわからない。

だから、まずは男性の婚活体験記のような本を読んだ。

そこには、
「結婚相談所にはコミュ障の男ばかり登録しているので、普通に会話ができる男なら簡単に相手が見つかる。」

と書かれていた。なので、相談所に入会することにした。

ところが、登録したもののほとんど誰とも会うことができなかった。
具体的には、3ヶ月で1人会うのがやっと。

その相談所では、登録すると専任の担当者が1人つく。
そして、「この男性に合う」と思った女性の年齢、学歴、年収、趣味、コメントなどが書かれたプロフィール(顔写真あり)を、月に2回郵送してくれる。

紹介された女性と会ってみたいと思えば、「ぜひお会いしたい」という欄にチェックを入れて返送する。
断るときは、「お断りします」の欄にチェックと、断った理由を添えて送り返す。
双方ともに「お会いしたい」となれば、相談所がセッティングした場所で出会う。

「最初のうちは、とりあえず会ってみないとよくわからんな。」

と思って、どんな相手であっても「お会いしたい」にしていた。

ところが、1人を残して全員に断られた。
会った1人も、言葉は悪いが写真詐欺と言いたくなるような女性だった。

ちなみに、相談所に入会するのに払ったのは総額で30万円。
月会費が1万5千円ほど。

これでは効率が悪すぎる…と、3ヶ月で退会した。

≪ネットの出会い系では月に1人会えた≫

続いて、ネットの出会い系を始めた。

こちらでかかる費用は、月に3,000円ほど。
相談所で「高い金を払えば出会えるわけではない」ことは痛感したので、安価な方法にしたのだ。
ちなみに、女性だと無料のところも多い。

これで結構会えるようになった。
だいたい月に1人ぐらい。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング