アピールしないと一生独身!?結婚したいならアクションを!【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2015年1月16日 12時15分

写真

既婚女性の半数は自らアピールしていた!

世の中には、理想通りの相手に出会い、すんなり結婚する人もいれば、婚活を頑張ってもなかなか結婚できない人もいる…それってなんだか不公平だと思いませんか?
本人の性格やキャラクター、容姿も多少は関係しているのかもしれませんが、似たような環境に育ち、スペック的にもそれほど変わらないのに、なぜかそこで差が出ることがあるんですよね。

でも、既婚女性に話を聞くと、実は「何もしない」で結婚できているわけではなく、何かしら「アクションを起こした」人も少なくないことがわかります。
既成事実を作っちゃえ!とばかりに妊娠したり、そこまではいかなくても、早々と彼を親に紹介して外堀を埋めたり。

筆者の知人には、7歳年上のおとなしい彼に「私と別れたら、きっともう誰とも出会えないよ?」「独身だとおじいさんになってから、夜寝るとき超寒いんだって」「孤独死って怖いよね」と脅し続け、プロポーズさせた強者(アラサー)がいます。
「孤独死」って言われたら、もう結婚するしかないような…。

株式会社ウェディングパークが運営する「ガールズスタイルLABO」の調査によると、既婚女性の2人に1人が「結婚したい」と自らアピールしていたそうです。

================
Q1.結婚を意識し始めた際に、結婚へのきっかけ作りを自ら進んでしましたか?

はい…53.5%
いいえ…46.5%
================

その“求婚アクション”の内容はというと、

・「同棲して相手の生活リズムを知り、やっていけるかチェックした。一緒に暮らしていけそうだったので、いつどこで式をするかを具体的に話した」(30代前半)

・「かなり早くから両親に会わせて、一緒に旅行したりした。また、結婚する気がないなら別れると切り出した」(30代前半)

など。みなさん、やっぱりそれなりのことをしているんですね。
彼のほうは軽い気持ちで同棲していたかもしれないのに、実は結婚対象になり得るかのテストだったなんて…。

それでは、女性が結婚を意識し始めるのはいつ頃からなんでしょう。

================
Q2.現在のパートナーとの結婚は、いつから意識していましたか?

1位:付き合ったときから…28.9%
2位:付き合って3ヶ月未満…21.1%
3位:3ヶ月~6ヶ月…13.3%
4位:3年~5年…10.0%
5位:2年~3年…7.8%
6位:6ヶ月~12ヶ月…5.6%
6位:1年~1年半…5.6%

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング