1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

キムタク×工藤静香は破壊し合う相性!? 何かと話題のカップル3組を占断【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2017年7月30日 18時25分

写真

あの芸能人夫婦は破壊し合う相性!? 何かと話題のカップル3組を占断

結婚したら、なぜか良くないことばかり起きたり、男性側が人望を失ってしまったり。そういう夫婦ってたまにいますよね。
それってもしかして、もともとの相性が悪かったから…?

今回は、占いサイト「魔性の宿曜」監修者である宇月田麻裕先生に、3組の既婚カップルを占っていただきました。

◆強い愛に導かれつつも危険な関係

木村拓哉(1972年11月13日)×工藤静香(1970年4月14日)

木村拓哉さん(1972年11月13日)は室宿。工藤静さん(1970年4月14日)は星宿。相性は破壊運に導かれる、まさに「安壊」の関係。

この関係は、初めて会ったときに強烈に引き付け合い、二人同時に鎖に縛られたような衝撃的な感覚があります。
鎖に縛られた二人は、今まで交際してきた相手のことが記憶から薄れてしまうくらい強く熱い愛に導かれるでしょう。

ただし相性は破壊の相手。障害が起きたり、どちらかが破壊されたり…。魅力的な相手である一方、そんな危険をはらんでいるのです。
工藤さんは大きな理想と夢を持ち、それに向かってひたすら働くバイタリティーの塊のような人。木村さんも、目標やターゲットに向かって突進していくパワフルさがあります。

つまりエネルギッシュに目標を達成していく者同士。それは結婚までのプロセスを見ればわかるはずです。そして、問題や障害が生じたときには、よくも悪くも、結果が破壊に導かれるとしても一致団結して立ち向かってしまいます。

もし二人の宿が、エネルギーの高くない同士だったならば、今とは違う道、違う結果を得られたかもしれません。

◆利害が一致していることが重要

片岡愛之助(1972年3月4日)×藤原紀香(1971年6月28日)

片岡愛之助さん(1972年3月4日)は氐宿。藤原紀香さん(1971年6月28日)は張宿。二人は危成の関係の中距離です。特にいい相性とはいえず、強く引き付け合う関係もありません。

深い愛情に包まれることもなく、二人にとって一番重要なのは利害が一致していること。そんな現実的なことを考えたときに、ちょうどハマった相手といえるでしょう。

藤原さんの張宿は、周囲の人たちに対して自分を強く印象付けていきます。それは、27宿の中で随一のテクニックを誇るほど。そして、体裁を重んじるところもあり、ときに人望や社会活動などを利用することもあります。

片岡さんの氐宿は、物腰を柔らかく見せるところがありますが、実は精神的&肉体的に強く、自分の欲求を満足させるために、周囲を犠牲にすることも。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

複数ページをまたぐ記事です

記事の最終ページでミッション達成してください