ソーシャルチップを実現する「Grow!」が日本国内で正式リリース

CodeZine / 2012年1月11日 12時0分

「Grow!」

 米Grow! Inc.は、お気に入りのコンテンツにボタンを通じてチップを贈り、コンテンツ製作者を支援できるとともに、コンテンツを友人と共有可能なソーシャル・チッピング・プラットフォーム「Grow!」を10日にリニューアルし、日本国内で正式にリリースした。

 「Grow!」は、Webページに設置できる「Grow!ボタン」を通じて、インターネット上での「チップ」を実現するサービス。コンテンツを気に入ったユーザーは、事前にポイントを購入し、「Grow!ボタン」をクリックして設置者(コンテンツ製作者)にチップを贈れる。なお、1Grow!=1ドル分のポイントとなっている。

 また、Grow!したことはソーシャルネットワーク(Grow!、Twitter、Facebook)によって拡散し、友人やフォロワーへコンテンツを紹介できる。6日の時点で、「Grow!ボタン」は約360万ページに設置されている。

「Grow!」サービスの概要


 今回の正式リリースにともない、デザインを総合的に見直し、Grow!されたユーザーに贈られるポイントを、Amazonギフトカードに交換できるようになった。開始当初の段階では、10Grow!につき600円分のAmazonギフトカードと交換できる(為替レートによって変動の可能性あり)。

 今後は、欧米での正式リリースに向けて、さらにユーザビリティを向上していくとともに、新機能の追加を予定している。

「Grow!」



CodeZine

トピックスRSS

ランキング