100人が選ぶソフトウェア開発の名著選 デブサミ10周年を記念して2月21日に刊行

CodeZine / 2012年2月2日 11時33分

 株式会社翔泳社は、同社が毎年2月に開催している開発者向けカンファレンス「Developers Summit(以下、デブサミ)」の10周年を記念し、書籍『100人のプロが選んだソフトウェア開発の名著 君のために選んだ1冊』を2月21日より発売開始する。現在、SEShopにて予約を受け付けている。

 同書では、過去デブサミに登壇した開発者を中心としたIT業界に関わる100名の執筆陣が、ソフトウェア技術者に贈りたい書籍を選定、その内容を紹介する。価格は1,890円(A5判/216ページ、税込)。2月16、17日に行われる「Developers Summit 2012」会場内にて、先行発売される予定だ。

 執筆した100名、およびテーマは以下の通り(敬称略)。

●執筆陣/テーマ一覧

あんざいゆきがアウトプットが求められる時代にいきる開発者さんへ贈りたい1冊 西脇資哲がコンピューターと真剣に向き合うエンジニアに最初に学んでほしい1冊 naokirodionがシリコンバレーで仕事をすることを考えているソフトウェアエンジニアに贈りたい1冊 川島義隆が悩めるSIエンジニアへ贈りたい1冊 小松健作がネットワークプログラミングを志す若手エンジニアに贈りたい1冊 阪井誠がリーダーを任されてしまったあなたに贈りたい1冊 近藤淳也が初めて部下を持つエンジニアに贈りたい1冊 山口徹が場当たり的な学習ですませてきたサーバーサイドエンジニアにおすすめしたい1冊 Jenkinsのリーダーが孤高のプログラマに贈りたい1冊 CodeZine元管理人が英語がつらいと感じるエンジニアに贈りたい1冊 CodeZine斉木が文章書きを避けているエンジニアに贈りたい1冊 並河祐貴が新人インフラエンジニアに手にとって欲しい1冊 ヨシオリが学生の時にちゃんと勉強してこなかったプログラマさんに贈りたい1冊 羽生田栄一@HHanyがハッカーにはなれないソフトウェアエンジニアの卵に贈りたい1冊 細川泰秀が人間的にもっと向上したいと思っている人に贈りたい1冊 及川卓也がコンピューターは文化だ!と思っているあなたに贈りたい1冊 徳力基彦が新しいサービスを開発しようと思っているエンジニアにお勧めしたい1冊 @matsunobuが真のソリューションを追求し続ける技術者に贈りたい1冊 Yuguiがレガシーコードに絶望した人に贈りたい1冊 KazumaOがもっと美しく創造的に仕事をしたい技術者に贈りたい1冊 羽田野太巳がウェブ制作に関わるすべての人へ贈りたい1冊 あまのりょーが勉強会やセミナーにこれから参加したいあなたに贈りたい1冊 牧大輔がこれから真面目にプログラマーをやろうという人に贈りたい1冊 高橋晶がライブラリアンになろうとしている3年前の自分に贈りたい1冊 懸田 剛(a.k.a kkd)がオブジェクト指向やTDDを勉強中の中堅プログラマーさんに贈りたい1冊 和田卓人(t_wada)が良い設計とは何かを知りたい技術者に贈りたい1冊 Personal-PMer冨永章が人生で結果を出したい人にヒントをあげたい1冊 猪股健太郎が仕事でWebアプリケーションを開発している後輩のWindows系技術者に勧めたい1冊 坂井恵が、専門スキルは習得したのに何か充実していないように見えるあなたに贈りたい1冊 Ken.Tがチーム開発に悩む若手エンジニアさんにビール片手に贈りたい1冊 思想系プログラマが勉強好きな後輩に読んでほしい1冊 梅田弘之が「リスク管理ができてなかった」が口癖のプロジェクトマネージャに贈りたい1冊 所由紀が全ての頑張っている人に贈りたい1冊 adamrockerがこれから新しいことを始める人に贈りたいッ! bash0C7がバランス取りに翻弄される技術者に我が物としてもらいたい1冊 栗原潔が技術指向の若手エンジニアに贈りたい1冊 倉貫義人が起業を考えはじめたプログラマに読んでもらいたい1冊 関将俊がTDDと昔話の好きなプログラマさんに贈りたい1冊 漆原茂がイケてるITアーキテクトを目指す人に贈りたい1冊 渋川よしきが開発現場を技術でリードできるようになりたいエンジニアに贈りたい1冊 角 征典(kdmsnr)がコードで貢献できないと悩む人に贈りたい1冊 田中洋一郎がこれからIT業界を支え、進化させていく若手に贈りたい1冊 naoyaが創造性の高い仕事をしたい人におすすめしたい1冊 小野和俊が自分で考えたソフトウェアを仕事にしたい人に贈りたい1冊 福地雅之が自分が追い求めている技術はこれで良いのかな?と悩むあなたに贈りたい1冊 まつもとゆきひろ(Matz)が次の一歩を探すプログラマに贈りたい1冊 Kassiが困難に立ち向かうPMに贈りたい1冊 砂金信一郎が世界で通用するサービスを企画したいソフトウェア開発者に贈りたい1冊 白石俊平が完全燃焼できる人生を歩みたい人へ贈りたい1冊 高橋征義がソフトウェア開発を一生の仕事としていいのか悩んでいる開発者に贈りたい1冊 平鍋健児が現場で悩むエンジニアに贈りたい1冊 よしおかひろたかがソフトウェア製品を作るすべての人に贈りたい1冊 舘野祐一がRubyプログラミング初心者に贈りたい1冊 米持幸寿が企業組織でIT活用を提案する立場の方に贈りたい1冊 矢野りんが長く楽しく仕事をしたい開発者に贈りたい1冊 隈元章次が刺激が欲しい開発エンジニアに贈りたい1冊 前田修吾が計算機科学の専門教育を受けていないプログラマに贈りたい1冊 角谷信太郎がより良いプログラマになりたい人に贈りたい1冊 かるばどすがシステム設計やオブジェクト指向を学んだ人たちに読んでもらいたい1冊 ruimoがコンピュータを仕事としたい新卒の人に贈りたい1冊 ミックが人と仕事をする全ての人へ贈りたい1冊。(特に最近部下や後輩を指導するようになった人は必読) 平 初がクラウド時代のエンジニアに読んでおいて頂きたい1冊 牛尾剛がいろんなことをあきらめているあなたに贈りたい1冊 kazkawamuraが社会人になってちょっと経ったエンジニアに開いてほしい1冊 西村直人が良いコードが書けないと悩む若いメンバーに贈りたい1冊 Ryuzeeが「うちではアジャイルなんて出来ない」という人に贈りたい1冊 やっとむがアジャイルを実践するすべての人に贈りたい1冊 徳丸浩が、これから本格的にプログラミングを学びたい人に贈りたい1冊 artonが日々の仕事にうんざりしている君に薦めたい1冊 藤貫美佐が初めて見積りをするあなたに贈りたい1冊 市谷聡啓がシステム開発という生業でこれから進むべき道に悩む君へ贈りたい1冊 吉川日出行が開発者からコンサルタントへと異動・転換した人に贈りたい1冊 木村明治がSQLを学んで1~2年のデータベースプログラマに贈りたい1冊 萩原剛志が人工知能に幻想を持っているソフトウェア技術者に贈りたい1冊 一志達也がやらなきゃなと思ってもなかなかできない技術者に贈りたい1冊 masayhがリーディングエッジを目指すソフトウェア開発者に贈りたい1冊 宮川義之がソフト開発業務に関わる・関わった人すべてに贈りたい1冊 岩永信之がIT開発をこれから学ぼうという人に贈りたい1冊 東賢が顧客のためのソフトウェア開発に関わる全てのプロフェッショナルに贈りたい1冊 高橋義典が開発を加速したい人におすすめする1冊 浅井智也が賢いプログラマになりたい貴方に楽しんでもらいたい1冊 是井真がこれからチームを率いる人に贈りたい1冊 浮川初子が情報にかかわる全ての人へ贈りたい1冊 bleis-tiftが高専時代にお世話になった先生に贈りたい1冊 石川初が地面の上を歩くすべての人に贈りたい1冊 関治之が良いチームを作って革新的なサービスを生み出したい技術者に贈りたい1冊 鈴木雄介がもっと良いシステムを作りたいと思っているエンジニアへ贈りたい1冊 吉田パクえが内向きな技術屋さんに贈りたい1冊 Akky Akimotoが独立だ、起業だ、海外だ、と煽られてその気になっている後輩に贈りたい1冊 榊原彰が技術者としての振る舞いに迷う場面に直面しているあなたに贈りたい1冊 oota_kenがレガシーシステムの担当になってしまった開発者に贈りたい1冊 赤坂玲音がiPod以降のAppleしか知らない技術者へ贈りたい1冊 高井直人がアーキテクトを目指す現場のエンジニアに贈りたい1冊 タケハラマサシが誰かに何かを伝えたい人にオススメしたい1冊 辰巳敬三がテスト担当チームに配属された新人さんに贈りたい1冊 川口恭伸が社内で新しい試みを進めている皆さんに贈りたい1冊 @kennがこれからサービス開発者を目指す人へ贈りたい1冊 野村恭彦が世界を変える志をもったシステム開発者に贈りたい1冊 竹迫良範がWebアプリケーション開発に関わるすべての人に贈りたい1冊 CodeZine 中川が斬新なアイデアが空から降ってくることをついつい願ってしまう人に贈りたい1冊 デブサミ代表岩切晃子が勉強会やカンファレンスやブログにデビューしていない開発者さんに贈りたい1冊  

CodeZine

トピックスRSS

ランキング