コネクト、PHP統合開発環境「Zend Studio 9 日本語版」を発売

CodeZine / 2012年10月10日 11時50分

 コネクトは、PHPの統合開発環境「Zend Studio 9 日本語版」を、10月10日に発売した。価格は、通常ライセンスが47040円、2ライセンスパックが62790円、アカデミックライセンスが21000円、アップグレードパッケージが29190円。30日間評価版もダウンロードできる。

 「Zend Studio 9 日本語版」は、新たにPHP 5.4(PHP 4.x以降)に対応するとともに、GitHubや、クラウド環境との連携に対応している。また、任意の「Zend Framework」を選択可能(「Zend Framework 1.x」に対応)で、67%の高速化と40%のダウンサイズを実現した。

 旧バージョンは、1年間の使用権と製品サポート、アップグレードが一体の年間ライセンスだったため、購入翌年以降は更新ライセンスの購入が必要だったが、今回のアップデートによって通常(永続)ライセンスに変更され、購入翌年以降も無償で使用できるようになっている。

 対応OSは、Windows 7/Vista/XP、Windows 2003 Server、Linux x86。


CodeZine

トピックスRSS

ランキング