インフラジスティックス、統合コンポーネントスイート「NetAdvantage Ultimate 2012 Volume 2」を発売

CodeZine / 2012年10月24日 10時25分

 インフラジスティックスは、統合コンポーネントスイート「NetAdvantage Ultimate 2012 Volume 2」を、30日に発売する。あわせて、モバイルプラットフォーム対応製品のラインアップを拡充した。

 モバイルプラットフォーム対応製品では、HTML5/jQuery対応ツールセット「NetAdvantage for jQuery」が、今回より「Ignite UI」に名称変更し、エンタープライズ用途に対応したiOS対応ツールセット「NUCLLiOS」を追加している。

 「NetAdvantage Ultimate 2012 Volume 2」は、新たにiOS対応の「NUCLiOS」や、HTML5対応の「Ignite UI」など、モバイルUI開発をサポートするツールセットに注力するとともに、「Ignite UI」におけるデータチャートや、地理情報マップデバイスなどのデータ視覚化コントロールや、モバイルUIに特化したコントロールを追加した。

 ほかにも、HTML5/jQuery、XAML、ASP.NET、Windows Formsの各ツールセットでのWindows UIテーマや、タッチジェスチャーをサポートし、ネイティブプラットフォームや、クロスプラットフォーム双方でのモバイル機能を拡張。「Visual Studio 2012」への対応対応によって、開発生産性を向上し、jQuery、XAML、ASP.NETグリッド、チャートでのパフォーマンスと信頼性を向上している。


CodeZine

トピックスRSS

ランキング