アシアル、モバイルアプリ開発環境「Monaca」にバージョン管理、コード補完などの新機能を追加

CodeZine / 2013年2月8日 13時47分

 アシアルは、8日、モバイルアプリ開発環境「Monaca」に、バージョン管理機能やコード補完機能などの新機能を追加した。

 バージョン管理機能は、ファイルの編集履歴を自動的に保存して、編集した内容を元に戻せる。コード補完機能は、Monaca IDEのエディタでコーディングを行う際に、入力から予想される候補をポップアップリストで表示する(JavaScript、CSS、HTMLに対応)。

 ほかにも、コード・スニペットとショートカットキーを組み合わせて、より高速なマークアップを可能にするプラグイン「Zen-Coding(現Emmet)」に対応しており、Monaca IDEのエディタでコーディングする際に、HTMLやCSSの記述を簡略化できる。

 また、デバッグパネルのUIを最適化し、プロジェクト内全文検索機能をあわせて追加した。これらの新機能の追加によって、開発者はHTML5を使ったハイブリッドアプリ開発を、よりスピーディに、効率的に行えるようになる。


CodeZine

トピックスRSS

ランキング