カンファレンス開催に関するノウハウを共有するイベント「カンファレンスカンファレンス」、5月17日に開催

CodeZine / 2013年4月25日 17時3分

 カンファレンス開催者同士の交流や、カンファレンス運営ノウハウの共有、一般参加者にカンファレンス運営に興味を持ってもらうことを目的としたイベント「カンファレンスカンファレンス」を、5月17日に日本マイクロソフト品川本社31FセミナールームC、Dにて開催する。参加費は1500円(ビアバッシュ代)。

 第1部は、法林浩之氏(日本UNIXユーザ会/LLイベント実行委員)、牧大輔氏(Japan Perl Association代表理事)、田中康一氏(PHPConコアスタッフ)、Jxck氏(東京Node学園祭実行委員)、清水川貴之氏(PyCon JP 2012副座長)、藤山裕子氏(日本マイクロソフト コミュニティイベント支援担当)、今津りこ氏(司会)が登壇するパネルディスカッションを実施する。

 パネルディスカッションのテーマは、プログラム選定、スタッフの集め方や仕事の振り方、おなじみの人と新しい人の交流方法、集客バランスの工夫、キャンセル対策など、いくつかの候補の中から、主催者側での話し合いの上で、2~5つほどを取り上げる。なお、主催者側への希望送付も受け付けている。

 第2部は、ピザとビールを片手に、他のカンファレンス主催者も交えたトークセッション&ビアバッシュを行う。

 開場、受付開始は19時で、19時30分から第1部を開始し、21時30分に第2部の終了を予定している。参加登録はconnpassのイベントページで受け付ける。なお、開場には電源が多少あるものの、参加者には電源タップの持参を求めている。


CodeZine

トピックスRSS

ランキング