CESA、「CEDEC 2013」のセッション情報第1弾を公開

CodeZine / 2013年6月18日 11時58分

 コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は、8月21日~23日の3日間にパシフィコ横浜で開催する、日本最大のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス「コンピュータエンターテインメントデベロッパーズカンファレンス2013」(CEDEC 2013)の受講受付を、7月1日に公式Webサイトにて開始する。また、セッション情報の第1弾を、17日に公開した。

 受講パスは、「レギュラーパス」「デイリーパス」「エキスポパス」の3種類。「レギュラーパス」は、会期3日間を通じてすべてのセッションとイベントに参加でき、7月19日までの申し込みで受講料を5000円割り引く早期割引も実施する。なお、すべての受講申込締切は8月14日。

 今回公開したセッション情報は、公募にて採択したレギュラーセッション16件と、ショートセッション4件の計20件で、今後は週1~2回のペースで順次公開していく。


CodeZine

トピックスRSS

ランキング