エクセルソフト、ソフトウェア自動テストツール「TestComplete 10.0」を発売

CodeZine / 2014年1月23日 12時32分

 エクセルソフトは、米SmartBear Softwareのソフトウェア自動テストツールの最新版「TestComplete 10.0」を、17日に発売した。

 「TestComplete」は、ユーザーのキー操作、マウス操作を記録して、テストシナリオを自動生成し、ソフトウェアテストを自動化する。自動化によって、繰り返しのテストにおける工数を削減し、短期間で高品質なアプリケーションの提供を可能にしている。

 対応テストは、機能/回帰テスト/Webテスト/単体/データ駆動型テストで、開発ツールに依存しないため、C#、Visual C++、Delphi、Javaデスクトップアプリなど、作成されたアプリケーションに関係なく、サポートするWindows上で動作するアプリケーションの操作をシミュレートできる。

 さらに、Java Webアプリ、.NET、Flash、Flex、モバイルなど幅広いアプリケーションのテストに対応する。

 「TestComplete 10.0」では、新たにAndroidデバイス用ネイティブアプリの自動テストが可能で、実機テストの自動化や、オブジェクト認識、ジェスチャーの記録と再生実行、キーワードおよびスクリプトテストといった機能を備えている。

 このほか、実際のモバイルデバイスなしでWebアプリケーションとクロスプラットフォームとのモバイル互換性をテスト可能で、新たにWindows 8.1、Visual Studio 2013、Windowsストアアプリケーション、Embarcadero RAD Studio XE5、JavaFX ver 2.2.45をサポートする。製品は、「TestComplete Platform」とテクノロジーモジュール(Desktop、Web、Mobileの3種類)で構成され、ニーズに合った製品を選択できる。

 対応OSは、Windows 8.1/8/7/Vista/XP、Windows Server 2012/2008 R2/2008/2003。

 価格は、「TestComplete 10 Platform ノードロック」が130000円、「TestComplete 10 Desktop モジュール ノードロック」が130000円、「TestComplete 10 Web モジュール ノードロック」が130000円、「TestComplete 10 Mobile モジュール ノードロック」が169000円、「TestComplete 10 Platform フローティング」が325000円、「TestComplete 10 Desktop モジュール フローティング」が260000円、「TestComplete 10 Web モジュール フローティング」が260000円、「TestComplete 10 Mobile モジュール フローティング」が338000円、「TestExecute 10 フローティング」が65000円。


CodeZine

トピックスRSS

ランキング