ラグジュアリーなスポーツカーはアリですか?【ホンダCR-Z α・Dressed label(アルファ・ドレスト レーベル)新車情報】【ニュース・トピックス:ホンダ】

CORISM / 2012年1月29日 11時11分

ホンダCR-Z α・Dressed label(アルファ・ドレスト レーベル)特別仕様車

α・Black labelとは逆のラグジュアリー・スポーツという新提案

 ホンダは、スポーツハイブリッドカー「CR-Z」に、CR-Z α・Dressed label(アルファ・ドレスト レーベル)特別仕様車を発売した。この特別仕様車は、2012年5月31日(木)までの期間限定だ。

 CR-Z α・Dressed label(アルファ・ドレスト レーベル)は、内装を専用色のボルドーでコーディネート。外装に専用色プレミアムディープモカ・パールを採用した。全体のイメージは、深みと品のある紫色だ。

 スポーツカーというと、派手めのボディカラーにブラック内装。シートのステッチはレッドといったパターンが定番。トヨタ86なども、トヨタらしく外さない定番テイストでまとめられている。今回の特別仕様車は、そんなありきたりのパターンとはひと味違うアプローチでスポーツカーの提案をしている。派手さをあえて抑えた品のある紫を使うことで、ラグジュアリーな雰囲気をアピール。

 スポーツカーといえば、レーシーやストイックなイメージをもつが、レグジュアリーという真逆のテイストをCR-Zと組み合わせている。一見、マッチしないように感じるかもしれないが、CR-Zを好んで買うユーザー層のほとんどが30歳以上ということなら、チープに見せないことやユーザーの多様性にも対応することも必要だ。ラグジュアリーなスポーツカーで、それもハイブリッドカー。定番スポーツカールックスに飽き飽きしているユーザーには、ちょっと気になる存在になるはずだ。


【主な特別装備】
・ 専用色のボルドーを基調としたコーディネートを施し、エレガントな雰囲気を演出した上質な内装(シート表皮、ドアライニング、ステアリングステッチ、シフトノブ&ブーツステッチ<MT車>)
・ ボディカラーに新色プレミアムディープモカ・パールを専用色として設定
・ 質感と機能性をあわせ持つ、メタル製のプレミアムペダル(アクセルペダル、ブレーキペダル、クラッチペダル<MT車>)


<ホンダCR-Z α・Dressed label(アルファ・ドレスト レーベル)特別仕様車>

●CVT/6MT    2,510,000円

【関連記事】

ホンダCR-Z α・Dressed label(アルファ・ドレスト レーベル)特別仕様車ホンダCR-Z α・Dressed label(アルファ・ドレスト レーベル)特別仕様車ホンダCR-Z α・Dressed label(アルファ・ドレスト レーベル)特別仕様車ホンダCR-Z α・Dressed label(アルファ・ドレスト レーベル)特別仕様車

この記事をCORISMで読む→

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング