1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

メルセデス・ベンツGクラス新車情報 速過ぎるオフローダー! 最強・最速の1,000Nm【ニュース・トピックス:メルセデスベンツ】

CORISM / 2012年8月7日 8時8分

メルセデス・ベンツGクラス

ブレない力強さの象徴Gクラス、最高峰の65AMGは、なんと3,250万円!!

 メルセデス・ベンツは、クロスカントリービークル(四輪駆動車)「Gクラス」の内外装を一新、装備を充実するとともに、新世代V型8気筒ツインターボエンジンを搭載したハイパフォーマンスモデル「G 63 AMG」、およびV型12気筒ツインターボエンジンを搭載したスーパーオフローダー「G 65 AMG」を追加し、発売を開始した。

 メルセデス・ベンツGクラスは、1979年に軍用車をベースとして登場した本格派オフローダー。時代に左右されないスクエアなフォルムは、ブームとは無縁のユニークな存在をアピールする。そして、常に改良がほどこされてきたこともあり、デビューから33年が経過した現在でもマーケットに支持される超ロングセラーモデルとなっている。

 今回の改良では、インテリアに大幅な改良が加えられている。ダッシュボードやメーターパネル、センターコンソールなどのデザインを一新。面積を拡大したインテリアトリムやメタル調のスイッチ類、新デザインのシート、ステアリングを採用した。ダッシュボード上面中央には、7インチの大画面ディスプレイを設置。そして、手元で簡単に操作できるCOMANDコントローラーを備えたHDDナビゲーションシステムなどを装備した。オーディオは、12個のスピーカーにより臨場感あふれるサウンド奏でるharman/kardonロジック7サラウンドサウンドシステムを標準装備した。

 外装関係は、LEDドライビングライトや新設計ドアミラーなどの小変更。スクエアで、タフな印象のボディデザインは健在だ。

 そして、メルセデス・ベンツらしく安全装備も最新鋭のものへ変更された。レーダーシステムを搭載し、車線変更時などに車両の斜め後方の死角エリアを監視し衝突の危険を検知するとドライバーに警告を発するブラインドスポットアシスト。クルーズコントロールの作動時に、前方の車両を監視し車間や速度を自動で適切に保持。さらに、時速0km/hまで減速する渋滞追従機能を備えたディストロニック・プラスを標準装備した。また、後退時に車両後方の様子をディスプレイ画面に表示するリアビューカメラや、バンパー内に設置された超音波センサーにより障害物との間隔をインジケーターと警告音で知らせるパークトロニックをフロントとリアに装備した。

 メルセデス・ベンツG550は、従来の5.5L V型8気筒エンジンで387PS&530Nmを誇るエンジンを継承するが、ハイパフォーマンスモデルのAMGには驚愕スペックのエンジンが搭載される。メルセデス・ベンツG63 AMGには、最新のAMG5.5L V型8気筒直噴ツインターボエンジンを搭載。最高出力400kW/544PS(従来比 +27kW/37PS)、最大トルク760Nm(従来比+60Nm)の圧倒的な動力性能を実現した。また、伝達効率を高めたAMGスピードシフトPLUSや、ECOスタートストップ機能により燃費経済性を高めている。当然、AMGスポーツサスペンションや、強大な制動力と高い耐フェード性を両立したAMG強化ブレーキシステムを採用し、大パワーモデルに相応しいシャシ性能になっている。

 そして、こんなエコロジー時代に、凶暴で凶悪な印象さえするV12エンジンがAMG65に搭載された。1979年生まれのGクラスを一体どうしたいのか? そんな疑問を持ちつつも、そのスペックには誰もがあいた口がふさがらなくなるくらいになる。なんとAMG65には、6L V型12気筒ツインターボエンジンを搭載。量産オフロード車として、世界最高の612PS&1000Nmという暴力的なパワーとトルクを発揮する。

 当然の如く速い。0-100km/h加速5.3秒と、もはやスポーツカーのスペックを2.5トンを超える車重でありながら達成している。

 もはや、こうなってくるとオフローダーがこんなにオンロードで速い必要があるのか? そんな疑問さえもどうでもよくなってくる。目指すところは、最強・最速で豪華なオフローダーであり、1000Nmをアウトプットするエンジンを搭載したのも、そんな目的を達成するのに必要だったためだけなのだろう。ほぼ垂直のAピラーをもつスクエアなデザインのため、空気抵抗で最高速は期待できないのは承知の上での瞬発力勝負。そんな荒々しさがメルセデス・ベンツG65 AMGの魅力ということになる。価格は3,250万円と、G550の2.4倍。価格も最強である。

 エクステリアは、迫力あるAMGフロントスポイラーやオーバーフェンダーに加え、専用ハイグロスクロームグリルやチタニウムグレーペイント20インチAMG5スポークアルミホイールにより「G 65 AMG」にさらなる個性を加えた。また、インテリアは、シートやドアパネルにエレガントなダイヤモンドステッチを施した最高品質のナッパレザーを用いたdesignoエクスクルーシブインテリアを採用し贅を尽くしたインテリアに仕上げられている。

 メルセデス・ベンツGクラスは、時代に流されない力の象徴でもあるオフローダー。そんな、Gクラスの最高峰に存在するAMG65には、大きな財力という力も問われるようになった。

<メルセデス・ベンツGクラス価格>
・G 550 ¥13,400,000
・G 63 AMG ¥17,800,000
・G 65 AMG ¥32,500,000

【関連記事】

メルセデス・ベンツGクラスメルセデス・ベンツGクラスメルセデス・ベンツGクラスメルセデス・ベンツGクラスメルセデス・ベンツGクラスメルセデス・ベンツGクラスメルセデス・ベンツGクラスメルセデス・ベンツGクラスメルセデス・ベンツGクラスメルセデス・ベンツGクラス

この記事をCORISMで読む→

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング