ミニ新車情報・購入ガイド フルモデルチェンジ直前、スポーティ仕様のお買い得限定車「MINI Speedgate(スピードゲート)」登場!【ニュース・トピックス:ミニ】

CORISM / 2014年1月25日 20時20分

ミニ スピードゲート

モデル末期、最後の限定車か? お買い得だが、値引き無しなら新型待ちで!

 BMWは、超個性派のコンパクトカーであるミニに294台の限定車ミニ スピードゲートを設定し発売を開始した。

 なんとこの限定車は、日本のミニファン専用に生産されたモデル。このミニは、イギリスのオックスフォード工場で生産される。ベースとなる車両は、最も人気のあるミニ クーパー。クーパーのスポーティな走りをより明確にするデザインや装備を搭載している。

 ミニ スピードゲートの専用装備は、チェッカー・フラッグをモチーフとしたサイド・ステッカー、リヤステッカー、インテリアの専用プレート、さらに、スポーツ・シートやスポーツ・ステアリング・ホイール、スポーティーな走りを実現するスポーツ・ボタン等。これらの装備は、合計約45万円相当のものだ。それでいて、車両価格の上昇は約15万円というお買い得な価格設定となっている。

 ボディカラーは、チリ・レッド、ペッパー・ホワイト、ブリティッシュ・レーシング・グリーンII・メタリックの3色より選択可能。なんとも、ミニらしいというべきか、ベースた車のクーパーの名にあやかりであり、各色98(クーパー)台の限定生産で、合計で294台ということになっている。

 なかなかスタイリッシュな限定車となったミニ スピードゲート。約45万円相当のパーツが、プラス15万円で装備できるというのも魅力的ではある。ただし、すでにミニは新型が東京モーターショーでも公開されており、あえて今、旧型を買う理由というのがなかなか見当たらないというのが現実だ。

 そう考えると、約30万円くらいお得といわれてもスグに飛びつくわけにもいかない。この約45万円分お得という用品も原価を考えれば、プラスされた15万円程度であると考えられるので、メーカー側の懐がそれほど痛むほどのものではないだろうと推測できる。もともと値引きをしないミニである上に、限定車であることを楯にモデル末期でも値引きにはなかなか応じてくれないことも予想できる。ならば、大幅値引きが無ければ買わないという姿勢を貫き、新型ミニに切り替える商談でもいいだろう。

ミニ スピードゲート価格、装備内容 

ミニ スピードゲート価格:2,890,000円

<主要装備>
ミニ Speedgate専用サイド・ステッカー
ミニ Speedgate専用リア・ステッカー
アロイ・ホイール6スター・ツイン・スポーク・シルバー 6.5J x 195/55R16
ホワイト・ターン・シグナル・ライト
クロス/レザーレイ・カーボン・ブラック
スポーチ・シート
カラー・ライン・カーボン・ブラック
インテリア・サーフェス・ピアノ・ブラック
エクステンデット・デカール
スポーツ・レザー・ステアリング(3本スポーク)
マルチファンクション・ステアリング
スポーツ・ボタン
レイン・センサー
MINI Speedgate専用プレート

CORISM(コリズム)

トピックスRSS

ランキング