ホンダN-BOX(エヌボックス)新車情報・購入ガイド 2014年度もナンバー1は譲らない! お買い得感タップリなSSパッケージ特別仕様車投入!【ニュース・トピックス:ホンダ】

CORISM / 2014年6月7日 5時31分

ホンダN-BOX(エヌボックス)

ホンダN-BOX選びは、SSパッケージをベースに選ぶことをお勧めしたい

 ホンダ は、スーパーハイト系軽自動車 であるN BOX に、人気の高い装備をタイプごとに追加しながらお買い得感のある価格設定とした特別仕様車「SS(Suzuka Special)パッケージ」と「ターボSSパッケージ」を設定して発売を開始した。

 ホンダN-BOXは、ホンダの軽自動車戦略であるNシリーズの第1弾モデルとして、2011年11月に投入されたモデル。全高1,780㎜という高い全高をもち、スーパーハイト系と言われるジャンルに属する。その高い全高を生かした広大なスペースなどが人気となり、N-BOXは超人気モデルとなった。その人気は現在でも続いており、2013年度は約226,000台を売り、販売台数ナンバー1となった。

 そんな大ヒットとなったN-BOXが火付け役になり、軽自動車マーケットはイッキにヒートアップ。スズキスペーシアダイハツタント日産デイズルークス三菱eKスペース をリリースし、このクラスは超激戦カテゴリーとなっている。

 また同時に、燃費戦争も始まった。デビュー当初の燃費は22.5㎞/LだったN-BOXも、2013年12月に新低燃費エンジンを搭載して25.2km/Lを達成。エコカー減税では、免税車となった。それでも、N-BOXは燃費ではスペーシアに負けている状態。スペーシアは、クラストップの29.0㎞/Lという圧倒的な低燃費を誇る。

 今回登場した特別仕様車は、好調なN-BOXの販売を引き続き維持するためのもの。消費税増税後、好調な軽自動車マーケットとはいえ、販売台数は前年度より落ちている。上半期最大の需要期である6~7月をこの特別仕様車で弾みを付けたい狙いがある。

 そのため、新設定された特別仕様車SSパッケージは、ホンダ自らお買い得感ある価格設定ということもあり、魅力的な価格となっている。

 もうこうなると、ホンダN-BOX選びはこのSSパッケージの中から選ぶことがベストという状態。ただし、注意しなくてはならないのが値引き。特別仕様車は「最初から価格が安いので、値引きできません」というセンスのない営業マンのトークが炸裂する可能性が高い。

 その場合、SSパッケージと同様のオプションを組み合わせた見積りとSSパッケージの見積りふたつを用意してもらい値引き交渉すると良い。最終的に安い方を買えばよい。

 また、4~5月は増税後販売店は閑古鳥が鳴いていた。そのため、なんとしも6~7月は売りたい。そうなると買い手が有利になる。スペーシアやタントなどの見積りを取り、競合させることが重要。また、N-BOXは燃費でライバルに劣る。ここをシッカリと突いて、値引きが無いとライバル車の方が燃費が良いからお得になるのでは? と、攻めるのも良いだろう。

 下取り車の価格に関して、この時期は相場が高めになっているので、なるべく早めに処分するほうがよい。8月が近付くほど、相場は下がる傾向にある。ディーラーの下取りだけでなく、買い取り専門店で査定 してもらい、一番高値が付いたとこでうるといいだろう。

ホンダN-BOX主な特別装備内容

1.N-BOX 特別仕様車 SSパッケージ
(G・Lパッケージの装備に加えて)
・ あんしんパッケージ※2
・ パワースライドドア(リア右側)※3
・ ブラックインテリア※4
・ シートヒーター(運転席/助手席)※5+ 親水/ヒーテッドドアミラー ※5+ フロントドア撥水ガラス※5

2.N-BOX 特別仕様車 ターボSSパッケージ
(G・ターボLパッケージの装備に加えて)
・ あんしんパッケージ※2
・ ディスチャージヘッドライト<HID>※6
・ ブラックインテリア※4
・ シートヒーター(運転席/助手席)※5+ 親水/ヒーテッドドアミラー※5 + フロントドア撥水ガラス※5

※2 衝突や発進時における事故被害の軽減と衝突回避支援を行い、安全運転をサポートするシティブレーキアクティブシステム、サイドカーテンエアバッグシステム(前席/後席対応)と前席用i-サイドエアバッグシステム(容量変化タイプ)をセットとしたパッケージ
※3 タッチセンサー/挟み込み防止機構付き、リモコン&運転席スイッチ開閉式
※4 インパネ/シート表皮/フロアカーペット/テールゲートライニング色(2トーンカラースタイルを除く)
※5 4WD車に標準装備。FF車にはメーカーオプション
※6 マルチリフレクタータイプ(ハイ/ロービーム、オートレベリング/オートライトコントロール機能付)

3.N-BOX カスタム 特別仕様車 SSパッケージ
(G・Aパッケージの装備に加えて)
・ IRカット<遮熱>/UVカット機能付ガラス(フロントウインドウ)、IRカット<遮熱>/スーパーUVカットガラス(フロントコーナー/フロントドア)
・ パワースライドドア(リア右側)※3
・ シートヒーター(運転席/助手席)※5+ 親水/ヒーテッドドアミラー※5 + フロントドア撥水ガラス※5

4.N-BOX カスタム 特別仕様車 ターボSSパッケージ
(G・ターボAパッケージの装備に加えて)
・ IRカット<遮熱>/UVカット機能付ガラス(フロントウインドウ)、IRカット<遮熱>/スーパーUVカットガラス(フロントコーナー/フロントドア)
・ ナビ装着用スペシャルパッケージ※7
・ シートヒーター(運転席/助手席)※5+ 親水/ヒーテッドドアミラー※5 + フロントドア撥水ガラス※5

※7 リアワイドカメラ、リア2スピーカー、マイクロアンテナ(ワンセグTV対応)をセットとしたパッケージ

●2トーンカラースタイルに特別色を設定
特別仕様として、N-BOXにイノセントブルー・メタリック×タフタホワイトを、N-BOX カスタムにプレミアムダイナミックブルー・パール×スタリーシルバー・メタリックの2トーンカラースタイルをそれぞれ新たに設定。

ホンダN-BOX/N-BOX カスタム価格

■ホンダN-BOX価格
・特別仕様車SSパッケージ FF 1,460,000円
                4WD 1,590,000円
・特別仕様車SSパッケージ 2トーンカラースタイル FF 1,519,400円
                        4WD 1,649,400円
・特別仕様車ターボSSパッケージ FF 1,590,000円
                4WD 1,720,000円
・特別仕様車ターボSSパッケージ 2トーンカラースタイル FF 1,649,400円
                            4WD 1,779,400円
■ホンダN-BOXカスタム価格
・特別仕様車SSパッケージ FF 1,650,000円
                4WD 1,780,000円
・特別仕様車SSパッケージ FF 1,709,400円
                4WD 1,839,400円
・特別仕様車ターボSSパッケージ FF 1,750,000円
                4WD 1,880,000円
・特別仕様車ターボSSパッケージ2トーンカラースタイル FF 1,809,400円
                            4WD 1,939,400円

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング