アウディA1 スポーツバック新車情報・購入ガイド 再び登場した限定車! スポーティにまとめたadmired2 limited【ニュース・トピックス:アウディ】

CORISM / 2014年9月27日 7時0分

アウディA1 スポーツバック

A1シリーズの中では、ややお買い得な限定車。ただし、ライバルと比べると、高価な印象が強い

 アウディ は、コンパクトアウディA1 スポーツバックに330台の限定車を設定し発売を開始した。

 アウディA1スポーツバックのベースとなっているA1は、2011年1月に日本デビュー。ミニをターゲットとしたコンパクトカーとしてデビューした。しかし、長い歴史をもち多くのファンがいるミニとライバル関係にまでは至っていない。当初、3ドアHBのみだったが、2012年6月には売れ筋となる5ドアHB が投入された。

 このA1シリーズは、フォルクスワーゲン ポロ をベースとしているモデル。そのため、A1スポーツバックで301万円からという価格は、少々割高な印象もある。
 
 今回投入されたアウディA1スポーツバックadmired2 limitedは、昨年末に販売されたadmired Limitedに続く第二弾モデルで330台の限定車だ。

 エクステリアは、マットブラックのシングルフレームグリルや、スポーティなSラインフロント&リアバンパー、ディフューザー、ルーフスポイラーなどをはじめ、バイキセノンパッケージ、コントラストルーフ、ブラックドアミラーハウジング、5アームデザインの17インチアルミホイール(7.5J×17、215/40R17タイヤ)などを採用。全体的にスポーティなルックスをもつ。

 インテリアは、ボディ同色のエアコン吹き出し口カラードスリーブをアクセントに、MMI 3G+ナビゲーションパッケージを標準装備。ボディカラーは、ミサノレッドとグレイシアホワイトの2種類の設定となっている。

 ベース車は、A1 スポーツバック1.4TFSI。エンジンは、90kW(122ps)&200Nmを発揮する1.4Lガソリン直噴ターボを搭載し、7速Sトロニックトランスミッションと組み合わされている。さらに、アイドリングストップ機能を装備することなどにより、燃費は17.8km/Lという低燃費を達成した。

 このアウディA1スポーツバックadmired2 limitedの価格は359万円。ベースのA1 スポーツバック1.4TFSIの価格が301万円となっていて、58万円のアップとなっている。この価格アップ分で、SラインのエアロやMMI 3G+ナビゲーションパッケージなどの装備が標準装備化されている。58万円の価格アップは、装備向上分を含めて考えるとややお買い得な印象だ。

 ただ、ベースとなるフォルクスワーゲン ポロがマイナーチェンジし、衝突被害軽減自動ブレーキなどが標準装備化されたのに対して、A1スポーツバックはこうした安全装備が用意されていない。安全装備を重視するのであれば、今、ややお買い得な限定車だからといって急いで買うのか? ということにもなる。いずれ、A1にもこうした装備が用意される可能性が高いからだ。

 もし、それでもA1スポーツバックadmired2 limitedが欲しい場合、こうしたことを商談で伝えながら、大幅値引きを引き出して購入したい。ポロの上級グレードTSI Comfortline Upgrade Packageは2,495,000円と100万円以上安い。また、A1がライバルとしていてフルモデルチェンジしたばかりのミニ クーパーSでも332万円とA1スポーツバックadmired2 limitedよりも安い。これらのモデルなどと、競合させるなどすると大幅値引きが期待できるだろう。

アウディA1 Sportback admired2 limited価格、装備など

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
CORISM(コリズム)

トピックスRSS

ランキング