富士山麓に“ピンクの夢空間”が出現! 関東最大級80万株の芝桜まつり開催

CREA WEB / 2019年4月25日 15時0分


富士山麓の春の訪れを感じられるイベント「富士芝桜まつり」。開催12年目を迎える今年のテーマは“ピンクの夢空間”。

 富士本栖湖リゾートで関東最大級80万株の芝桜の祭典「2019富士芝桜まつり」が開催される。

「富士芝桜まつり」では、残雪の美しい世界遺産・富士山と、広大な園内いっぱいに咲き誇る芝桜の競演が楽しめる。

 今年新たに加わった演出、高さ2.5メートルのフラワータワーや全長約70メートルのフラワーウォール、園内にある竜神池での噴水の演出など、思わず写真を撮りたくなる光景が随所に。

 さらには、気球に乗って空から芝桜と富士山の絶景を楽しめる「気球搭乗体験イベント」が今年初開催。「芝桜に囲まれる」「芝桜を見下ろす」といった、これまでにない絶景を体験できる。


知る人ぞ知る名物ローカル麺料理「鳴沢せんどそば」。

 また、恒例のグルメイベント「富士山うまいものフェスタ」では、今年から新たに富士山周辺の名物ローカル麺を集めた「富士山麺めぐり」を開催。富士山周辺の名物ローカル麺料理が6種類登場する。


昨年大人気だった「富士芝桜あんまん」。

 富士山の形をした「富士山揚げかまぼこ」や「富士芝桜あんまん」など、SNS映えするメニューも多数登場。


芝桜会場限定メニューの「桜エクレール」。

 会場内の芝桜と富士山が一望できる一等地にある「展望カフェ」に芝桜をイメージしたホテルメイドの本格スイーツが登場するほか、「富士山大道芸フェスティバル」の開催や、絶景を眺めながらリフレッシュできる「展望足湯」なども用意されている。

 もちろん、ここでしか買えない富士芝桜まつり会場限定の土産物も多数販売。


富士芝桜まつり会場限定桔梗信玄餅。

「2019富士芝桜まつり」の開催は、2019年4月13日(土)~5月26日(日)。会期は開花状況にあわせて変動する可能性もあるので、要注意だ。

 咲き終わりの頃には、好きな芝桜株を自分で掘って持ち帰ることができる「芝桜株掘り体験」の実施も予定されている。

 一見の価値がある80万株の芝桜と富士山の絶景以外にも、グルメやお土産など、お楽しみが盛りだくさんのイベント。ぜひ一度、足を運んでみては。

富士芝桜まつり

開催期間 2019年4月13日(土)~5月26日(日)
会場 富士本栖湖リゾート
所在地 山梨県南都留郡富士河口湖町本栖212
※開花状況により変動あり。期間中無休。
営業時間 8:00~17:00
※混雑状況により変更となる場合があります。
入園料金 大人(中学生以上)600円/小人(3歳以上)250円
駐車場 約1,500台(普通車500円/1台、大型車2,000円/1台、バイク300円/1台)
交通
●車
中央自動車道河口湖ICから国道139号経由約25分
東名高速道路富士IC・新東名高速道路新富士ICから約50分
●バス
新宿駅(バスタ新宿)より直通高速バスで約2時間25分
富士急行線河口湖駅より会場行きバスで約30分
JR新富士駅より会場行きバスで約75分
●電車
JR中央本線大月駅で富士急行線に乗り換え河口湖駅下車、会場行きバス乗り換え

【お問合せ】
富士芝桜まつり事務局

電話番号 0555-89-3031
http://www.shibazakura.jp/

文=木間のどか

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング