【牡羊座】10月後半の全体運は? 素直になることでペースを取り戻せる

CREA WEB / 2019年10月9日 18時0分

牡羊座

10月15日(火)~31日(木)の全体運


3月21日~4月19日生まれ

 10月後半の牡羊座さんは、「素直さ」が重要なキーワードとなってきます。

 この時期は、物事を一人で抱え込んでしまうと、視野が狭くなり、あまり好ましくないほうへ意識が向いてしまうかもしれません。

 なので今はいつも以上に、思っていることや感じていることを素直に誰かに伝えてみましょう。

 他者と接することで、広い視野を取り戻すことができ、いつもの解放的な牡羊座さんに戻ることができます。

 外から聞いたことや受けたアドバイスは、素直に受け取ると運気アップに活用できます。

 抱えていた悩みもあっさりと解決してしまうかもしれませんよ。

10月後半の恋愛運
ラッキーデー&アクション


3月21日~4月19日生まれ

 恋愛は、相手との間にある感情にじっくりと向き合うことがポイントとなってきます。

 うまくいかないときは、相手の良くないところに目がいったり、悲観的な未来を想像してしまいがち。

 そんな時は、ひと呼吸置いて、良い距離感を保ってみましょう。

 距離や時間を空けることで、相手の自分に対する気持ちを確かめることができ、自分もどう動いたら良いかがわかってきます。

 牡羊座さんの気持ちがすぐに実を結ばなくても、落ち込む必要はありません。結ばれるべき相手とは、距離や時間を置いたとしても、いつか必ず結ばれますよ。

★ラッキーデー

10月17日(木)・21日(月)・24日(木)・31日(木)


★ラッキーアクション

可能性を素直に信じて。

牡羊座・基本性質


3月21日~4月19日生まれ

 さっぱりとしていて裏表がなく、いつも明るい印象の牡羊座さん。

 基本的にポジティブシンキングで、はためには悪いことでも、吉報の暗示と捉えてワクワクできる、光り輝くオーラの持ち主です。

 その超前向きな思想や姿勢には裏表がないため、男女問わず、人から好かれ、お友達が増えていきます。

 牡羊座さんの性格を語るとき、もっとも言われるワードは「リーダーシップ」ですが、なかにはしっくりきていない人もいるのではないでしょうか。

 それもそのはず。牡羊座さんは、自らリーダーになりたいと思っているのではなく、一度決めたらとことんやり抜く責任感の強さと、困った人を放ってはおけない性格が手伝って、自然とリーダー的な役割になってしまうんです。

 これはもう逃れられない、牡羊座に生まれた人だけが持てる長所ですので、ぜひ活用してください。

 生まれ持ったリーダーシップですから、フリーランスでの活動や起業も向いています。

 恋愛にもポジティブで、無駄に悩んだりしません。

 そのため、相手の反応を待つよりも、自分から相手に積極的にアプローチしていきます。

 好きになったらとことん攻めますが、ダメな場合はすぐに諦め、次の恋へと気持ちを切り替えることができますので、いつまでも悲しみを引きずったり、ストーカーになったりはしにくいタイプです。


流光七奈(りゅうこう なな)

物心ついたころから、見えない世界とつながる能力があり、相談者に対して、潜在意識レベルの癒しと解決策を提供してきた経験を経て、占い師として活動中。個人鑑定のほか、パワーストーン鑑定なども。自身の体験をもとにしたコミックエッセイ『ダンナさまは幽霊』(イースト・プレス)シリーズも発売中。近著には『厄除け・開運・パワースポット ニッポンの神社 2019-2020』(主婦の友社)や『裏ホロスコープ占星術』(実業之日本社)がある。
流光七奈公式HP https://nana-healing.com/

文=流光七奈
イラスト=IC4DESIGN

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング