2019年ベストタピオカミルクティー スイーツ芸人を唸らせた5杯はどれ?

CREA WEB / 2019年12月29日 9時0分

ティースタンド密集地帯の東京で
美味しさ際立つ5杯はコレだ!


スイーツ賢者に選ばれたタピオカミルクティーたち。

 みなさん、よろスィーツ! スイーツなかのです。今回は、東京のタピオカミルクティー特集です。

 以前のタピオカミルクティー特集が好評で、今回は第2弾。最初に特集したのが上半期でしたが、タピオカブームは依然として衰えることなく店舗数は増加する一方。

 自分が住んでる街にも気付いたらタピオカ屋さんができてた! なんて方もいらっしゃるでしょう。東京は歩けば、ティースタンド。

 ティースタンド密集地帯の東京で、ぼくが美味しいと思ったタピオカミルクティーを5つ選んで飲み比べしてみました。このお店はいったい何にこだわっているのか、そんなところにも注目して読んでもらいたいです。

上陸系ではなく日本発祥
本格台湾茶ドリンク専門店

●Cha Nova
蜂蜜タピオカミルクティー


「蜂蜜タピオカミルクティー」(ボトル) 800円。

 2017年、銀座に誕生した台湾茶ドリンク専門店で、上陸系ではなく日本人の店主が立ち上げた日本発のお店です。

 以前、ぼくの連載でタピオカミルクティー特集をした時にもCha Novaさんを紹介したので今回は2度目の登場。そう、つまり、そのくらい飲んでもらいたいミルクティーなのです。

 特徴は何と言っても、茶葉の力強さ。渋みとまろやかさのバランスが良く、最後まで茶葉の余韻が続くことに感動。まさに、大人のミルクティーです。

 甘さは「普通」を選びましたが、他のお店に比べると甘さ控えめなので、お茶をしっかりと味わいたい人にも満足いただけると思います。

 かわゆスィーツなボトルタイプもお洒落だし、銀座散歩のおともにぴったりです。

Cha Nova

所在地 東京都中央区銀座1-5-1 第三太陽ビル B1
電話番号 03-6263-2727
営業時間 火~金曜 11:00~20:00、土・日・祝 11:30~18:30
定休日 月曜
http://chanova.jp/

台湾には200店舗以上ある人気店
こだわりミルクとタピオカに悶絶

●Milksha
タピオカ特選紅茶ミルクティー


「タピオカ特選紅茶ミルクティー」 650円。

 2019年、青山通り沿いにオープンした台湾発のドリンクスタンドで、本国では230店舗以上もある超人気店。店名にミルク、ロゴに牛を使うくらい「牛乳」に思い入れが強いお店です。

 台湾では、なんと鮮度にこだわり自社牧場を作っているほど! 日本では提携牧場から提供された牛乳でドリンクを作っています。ミルクのまろやかさが茶葉の風味を引き立てている印象! 

 さらに好みだったのがタピオカ。ミルクと同じくらいタピオカもこだわり、防腐剤を使わず、無着色、無香料で作っています。

 美スィーツな白タピオカは、わらび餅のような柔らかさと弾力があって、やさしい甘さ。

 ミルクティーとの相性も良くて、飲んだらきっとリピートしたくなりますよ!

Milksha Aoyama

所在地 東京都渋谷区渋谷2-9-11 インテリックス青山通りビル
電話番号 03-6803-8504
営業時間 10:00~21:00
http://milksha.co.jp/

タピオカミルクティー発祥のお店
春水堂が展開するティースタンド

●TP TEA
大粒タピオカミルクティー


「大粒タピオカミルクティー」 550円。

 タピオカミルクティー発祥のお店、春水堂が展開するティースタンドが「TP TEA」です。

 春水堂のお茶がテイクアウトでき、よりカジュアルに楽しめるので、春水堂ファンも嬉しいですよね。

 タピオカミルクティーを飲むなら、やっぱり押さえておきたいところ。

 飲みやすさの中に茶葉の風味がひろがり、心地よい後味に思わずうっとりします。タピオカミルクティーを初めて飲んでみようかな、という人にもおすすめです。

 タピオカの種類は普通と大粒の2種類あり、その時の気分に合わせて飲めるのも嬉スィーツ!

 モチモチのタピオカは、無添加で作られていて、茹でたてを使っているそう。一つ一つの丁寧なこだわりが、しっかりと伝わってきます。

TP TEA
六本木ヒルズ店

所在地 東京都港区六本木 6-10-1 六本木ヒルズ ヒルサイド1F
電話番号 03-6804-5254
営業時間 11:00~22:00(L.O 21:45)
https://jp.tp-tea.com/

特許取得の専用マシンで抽出
こだわりのお茶がたまらない

●COMEBUYTEA
セイロンブラックティー+ミルク+
もちもちダブル


「セイロンブラックティー+ミルク+もちもちダブル」630円。

 現在、世界6つの国と地域で16店舗を展開する、台湾発のティースタンドです。2019年、日本1号店が表参道に誕生しました。

 店内に入ると驚くのが、大きなティープレッソマシン。まるで、未来のお店のようなカッコよさ!

 これは、茶葉に合わせて最適な圧力・温度で、一番美味しい状態でお茶を抽出する機械で、なんと特許も取得。それだけ、茶葉の扱いにはこだわっていて、上質なミルクティーが楽しめます。

 さらに面白いのがトッピングのタピオカとミックスになったタロイモボール。「タロイモ」はタピオカの次に流行するジャンルとも言われているので、トレンドを押さえたい人にもナイスィーツ!

 タピオカとはまた違ったモチモチ感にハマりそう!

COMEBUYTEA
表参道店

所在地 東京都渋谷区神宮前4-9-3 清原ビル1F
電話番号 03-6804-5699
営業時間 10:00~22:00
https://comebuytea.jp/

大人向けのお洒落ティースタンド
コンマのニューフェイスが美味しい

●comma tea
コンマロイヤルブレンド


「コンマロイヤルブレンド」 600円。

 2018年、日本発の大人向けのティースタンドとしてオープン。今年は東北、関西にも進出するなど、さらに勢いは増しています。

 ぼくの連載でもコンマティーは何度か登場していて、すっかりぼくもコンマファン。

 ミルクティーのラインナップに新たに並んだロイヤルブレンドがまた相当なおいしさ。

 茶葉のもつフルーティーさや香り高さを強く感じ、女性が好きそうなフローラルな味わいがナイスィーツ!

 ほかのブランドに比べ、タピオカが大きく弾力も強いので、しっかりモチモチした食感を求めたい人には最高です。

 すっきりとした飲み心地もコンマティーの好きなところ。店舗数も多いので、街でコンママークを見かけたら飲んでみてね。

comma tea
青山表参道店

所在地 東京都渋谷区神宮前4-7-3 神宮前HMビル1F
電話番号 03-6804-3376
営業時間 月~金曜11:00~21:30、土・日・祝10:00~21:30
https://comma.tea-co.jp/


スイーツなかの

東京都立川市生まれ。早稲田大学卒業後、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属。特注オーダーのパンケーキハットをトレードマークに、唯一無二の“スイーツ芸人”として活動。和菓子・洋菓子ともに老舗の名店からコンビニまで多ジャンルのスイーツを、今まで5000種類以上食べ歩いた。日本スイーツ協会認定スイーツコンシェルジュ会員でもあり、その確かな知識でテレビ、ラジオ、雑誌など多数メディアに出演。スイーツのプロフェッショナルとして、ライター、商品監修、セミナー講師など幅広いシーンで活躍中。
Blog「スイーツなかののお菓子な日記」 https://ameblo.jp/sweetsnakano/
Twitter https://twitter.com/buuuuuton
Instagram https://www.instagram.com/yorosweets/
YouTube「スイーツチャンネル」
https://www.youtube.com/channel/UC2GUdm13bRqc5k2QTqsCZ-g

文=スイーツなかの
撮影=深野未季

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング