冬太りを解消する最新ギア5選 ダイエット初心者にもおすすめ

CREA WEB / 2020年1月21日 17時0分

 2020年がスタートしました。忘年会や新年会など、年末年始のイベントを楽しんだ一方で、「つい油断して、お腹周りにお肉がついてしまった!」というような方も多いのではないでしょうか?

 今回は、ダイエットを始めようと意気込んでいる方におすすめなアイテムをご紹介します。

女性の体にフィットする筋トレ機器が登場


マクセル「もてケア Pro for Women」

オープン価格 (実勢価格 約19,800円前後)
https://www.maxell.jp/consumer/mxes-r410prwpk.html

「もてケア Pro for Women」は、気になる部位に貼るだけで、筋トレができるEMS機器。EMSとは、Electrical Muscle Stimulationの略で、肌に電極パッドを貼り、電気刺激を利用して筋肉を収縮させる仕組みのこと。

 本製品の最大の特徴は、女性の体形を考慮した電極配置と、女性のためのオリジナルプログラムも搭載しているところ。女性の体にしっかりフィットし、表層から深層の広い範囲の筋肉を同時に刺激してくれるのです。


 本体の電極部は女性のウエストラインに合うよう、上部2つが斜め内向きに配置されています。さらに、女性のために考案されたトレーニングモードも搭載。

 柔らかい刺激で30分間じっくり筋肉に働きかける「ロング・ソフト」、強いもみ感と引き締め感を加える「ハード」、バランス良く刺激を加える「バランス」と、3つのモードが使い分けられます。

 使い方は本体付属のゲルパッドを、お腹や二の腕、太ももなど気になる部位に貼り、電源ボタンを押すだけ。

 強さは25段階まで調節可能。本体の「+」または「−」ボタンで細かく調節できるので、EMSを初めて使う人でも安心です。


 また、付属の「フィッティングベルト」を使えば、本体がしっかり固定され、体からズレたり外れたりせずにトレーニングができます。本体の最薄部分は約1ミリと薄いので、テレビを観ながら、家事をしながらと、場所を選ばず気軽に筋トレできますよ。

 ハードな運動はしたくないけれど、ボディラインは取り戻したいという欲張りな人におすすめです。

乗るだけで簡単シェイプアップ!


アテックス「ルルド シェイプアップボード」

36,000円
https://www.atex-net.co.jp/products/lourdes/hxl300/hxl300.html

「ルルド シェイプアップボード」は乗るだけで全身トレーニングができる振動プレート。

 大阪体育大学と共同開発した新しい独自メソッドにより、全身に振動を伝えて効率よくトレーニングができちゃいます。



 本体には小型ながらも馬力のあるモーターを搭載。毎分最大約630回転するパワーモーターにより、しっかり振動が生まれ、筋肉とインナーマッスルを同時に鍛えることができます。

 ボードに乗る方向で、ノーマル(横揺れ)とアスリート(縦揺れ)の2つのポジショニングが可能。前向きに乗れば、左右の揺れで、横向きに乗ると、上下の揺れで下半身を集中的に引き締めることができます。


 さらに付属の「パワーベルト」を使えば、上半身まで振動が伝わり、二の腕からお腹、足元まで全身筋トレできます。

 本体サイズは幅420×奥行き400×高さ125ミリと、コンパクト。家具の隙間に立てて収納することもでき、置き場所にも困りません。

ダイエットのモチベ維持にお役立ち


Fitbit「Fitbit Charge 3」

19,880円
https://www.fitbit.com/jp/charge3

 ダイエットを始める際、「〇キロまで痩せる!」と目標を掲げても、意識が段々薄れてしまい、継続できずに諦めてしまったという人も少なくないはず。

「Fitbit Charge 3」は心拍数や1日の運動量、睡眠スコアなどをリアルタイムに記録してくれるフィットネストラッカーです。


「Fitbit Charge 3」の最大の魅力は多彩な健康数値データと、屋外でのアクティビティを測定できるところ。

 歩数の測定以外にもランニングやヨガなど、15種類以上のエクササイズモードからメニューを選択でき、目標を設定してデータをリアルタイムでチェックできます。

 また、1日を通して座ったままの状態が長い時に運動を促してくれるリマインダー機能も搭載。健康的な生活習慣づくりをサポートしてくれます。


 本体は水深50メートルまでの防水性能を搭載しているため、プールや海での着用も可能。雨天やシャワー時も気兼ねなく使えます。


 スマホ専用アプリを使えば、ダッシュボードで目標の設定ができ、より健康とフィットネスの状態を把握することができます。

 さらに、月経周期や症状の記録も可能。排卵日や妊娠しやすい時期も予測でき、とても便利です!

 日々の体の変化が目に見えてわかるため、成果を実感しやすく、ダイエット中のモチベーションも上がりますよ。

ランニングに特化したワイヤレスイヤホン


GLIDiC「Sound Air SPT-7000」1月31日発売予定

14,000円
https://glidic.jp/spt-7000/

「Sound Air SPT-7000」は「走るひとのための、ワイヤレスイヤホン」をコンセプトに開発された、スポーツ向けワイヤレスイヤホン。激しい運動をしながらでも快適で使いやすく設計されています。


 本体は天候の変化や運動中の汗を考慮した、IPX5に相当する防水性を備えています。ランニング中の急な雨や汗を気にすることなく使用できます。

 耳を完全に塞がず、周囲の音を自然に取り込む「Run-fit形状」を採用。着地時の振動音も軽減され、自動車などの接近にも気づきやすいため、屋外で使う際も安心です。

 また、人間工学に基づいた形状で耳にしっかりフィットし、激しい運動をしても耳から外れにくく快適に使えます。


 長時間再生できるところも魅力のひとつ。フル充電で最大8時間の連続再生ができ、専用の充電用ケースを使えば約26時間使用可能。わずか10分間の充電でも約1.5時間再生できます。

 充電を気にせず長距離のランニングも楽しめますよ。

体内データをスマホで管理できる!


NOERDEN「MINIMI Smart Body Scale」

5,800円
https://www.noerden.jp/minimi.php

「MINIMI Smart Body Scale」は9種類の体内データをスマホで管理できる体組成計。使い方はとてもシンプル。スマホと本体をBluetoothで接続し、本体に乗るだけ。

 本体表面の4つのパネルを通して身体組成や体脂肪を分析し、体重と体脂肪の差から全身の水分量や脂肪以外の重量を測定してくれます。


 専用アプリでは、「骨量」「体重」「BMI」「筋肉量」「BMR」「水分量」「内臓脂肪」「体脂肪」「代謝年齢」といった、9種類の体内データをグラフ化。

 さらに活動量や睡眠時間、体重など、目標値の設定も可能。目標まで残り〇パーセントと、グラフでわかりやすく表示してくれるため、理想の体になるまでの進捗管理ができるのです。

 そのほか、設定した時間にリマインド通知が届き、計り忘れも防げるなど、ダイエットをサポートしてくれる多彩な機能が搭載されています。

 日々の測定で自身の体の状況を気軽に管理できる便利な1台です。


善村苑香(ぜんむら そのか)

最新家電の便利な使い方を紹介すべく、新商品発表会に通う家電女子。食べることが大好きで、最新の調理家電に注目している。趣味は読書と喫茶店巡り。

文=善村苑香

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング