CREA編集部の“コーヒーおたく”が推す 断然うまい「ドリップコーヒー」5選

CREA WEB / 2020年6月3日 15時0分

美味しいコーヒーを手軽に味わうなら 断然ドリップ!


コーヒーの香りにはリラックス効果も。ドリップコーヒーを抽出している時間は、頭を空っぽにして心身リセットしてみて。

「家でも美味しいコーヒーが飲みたい!」

 自宅で過ごす時間が増え、そう思っているかたも多いのではないでしょうか?

 そんな世間の声をキャッチして、CREA編集部の片隅でひそかに活動中の“ドリップコーヒー部”が参りました!

 部員数わずか3名ながら、1日に4杯も飲むコーヒーフリークがいたり、毎日のようにおすすめのお店情報を交換したりと、“コーヒー愛”では誰にも負けません。

 そんな我々ドリップコーヒー部が、在宅勤務中のリフレッシュにも、休日のリラックスタイムにもおすすめな、美味しいドリップコーヒーをご紹介します。

 挽きたての豆が密閉包装されているドリップバッグなら、コーヒー豆を挽いたり、分量を量るといった面倒なステップは不要。

 ドリップバッグをマグカップにセットして、あとはお湯を注ぐだけ。

 家にいながら、手軽にとっても美味しいコーヒーを堪能できますよ。


台湾みやげでいただいたコーヒーバッグ。苦くスッキリとした味は、暑い台湾の気候にも合いそう。

 ドリップコーヒーは、スーパーでもたくさん買えますが、コーヒー専門店のものは本格的な味わいで、パッケージも個性豊か。旅行先や出張先で買えば、バラマキみやげとしても喜ばれます。

 とはいえ、今は気軽に外出できない日々。今回はオンラインで取り寄せできる、おすすめの5種類をご紹介します。

モーニングコーヒーに ぴったりです!

◆コーヒーハウスニシヤ「オリジナルブレンド」


このロゴを見て、あ!と気づくかたもいるのでは? コーヒーハウス ニシヤ ドリップバッグ 5個入り 800円。

 東京・渋谷にある「コーヒーハウス ニシヤ」。普段から行列のできる人気カフェです。

 コーヒーだけでなくフードも美味しく、接客もとても心地よいお店。店内でくつろいでいると、まるでイタリアのバールにいるような気分を味わえます。

 お店に行けたときは、よくカフェラテかカプチーノを頼んでいたのですが、外出自粛の今、気軽に店まで出かけることは難しい。

 そのなか、ドリップバックがオンラインで購入できることを知り、さっそく取り寄せました。

 すっきりとした味わいのコーヒーは、起きたてで空っぽの胃の中に入れても重くない。

 茨城県ひたちなか市に本店を構えるサザコーヒーの豆を、コーヒーハウスニシヤ用に焙煎、ブレンドしているとのことです。

コーヒーハウスニシヤ

所在地 東京都渋谷区東1-4-1
電話番号 03-3409-1909
営業時間 11:00~18:00
定休日 火曜、第1・3水曜
https://chn.stores.jp/

「コーヒーは苦い」というイメージを払拭してくれる

◆REC COFFEE「ドリップバッグコンプリートセット」


並べると華やかでかわいい! REC COFFEE ドリップバッグコンプリートセット 13個入り 2,268円。

 福岡を中心に店舗を構える「REC COFFEE」。

 東京では水道橋に店舗があり、散歩がてら訪れるように。ガラス張りの明るく開放感ある店内でいただくコーヒーは最高ですが、今は難しいので、テイクアウト利用していました。

 そんななか、WEB限定でかなり充実した内容のドリップバッグを販売していることを知り、早速お取り寄せ。

 13個入りで、ブレンドとシングルオリジンのバッグを楽しむことができます。

 シングルオリジンとは、単一農園で、多品種とブレンドされることなく販売されるコーヒー豆のこと。

 同じ国でも、育つ場所の気候によって豆の味が変わるのが面白く、ワインが好きな人は飲み比べにハマるかも?

「コーヒーは苦い」というイメージを払拭してくれる、コーヒーの持つ奥深さを実感できるセットです。

REC COFFEE(水道橋店)

所在地 東京都千代田区神田三崎町3-10-1
電話番号 03-6910-0977
営業時間 月曜~金曜 7:00~22:00、土日祝日 7:00~20:00
https://rec-coffee.com/online-shop/

北海道から世界を旅するコーヒー

◆TAISETSU COFFEE


パッケージのバリエーションが豊富なんです! TAISETSU COFFEE 各250円。

 部員からお土産としてもらって初めて知った、北海道のドリップコーヒー専門店「TAISETSU COFFEE」。

 もらった瞬間、パッケージのキタキツネとばっちり目が合って、頭から離れない! デスクに置いていると、一緒に仕事をしている感覚に(笑)。

「TAISETSU COFFEE」がある北海道の東川町は、冬にはパウダースノーを求めて世界中からスキーヤーが集まる観光地。おみやげとしてこちらのコーヒーバッグを売り出したところ、人気になったそう。

 国内外問わず多くのかたが購入するそうで、まさに北海道から飛び出て、世界中を旅するコーヒーバッグ。

 北海道出身の写真家たちが撮影したパッケージは、動物から風景に至るまでさまざま。自宅用に取り寄せるにあたって、どのパッケージにするか、かなり迷いました。

「Thank you」などメッセージ入りのものもあって、プチギフトにもぴったり。

 しっかりとした味わいのブレンドコーヒーを飲みながら、北海道の自然を旅している気分を味わえるコーヒーです。

TAISETSU COFFEE

https://taisetsucoffee.com/

気分にあわせて お好みの味をチョイス

◆COFFEE VALLEY「DRIP BAG」


置くだけで写真が決まっちゃうスタイリッシュなパッケージ。COFFEE VALLEY DRIP BAG 12個入り 1,500円。

 私用で2か月に1回は訪れる池袋。かっこいい感じで言っていますが、美容室です。

 美容室の前後に訪れて、美味しいコーヒーを堪能していたコーヒー専門店「COFFEE VALLEY」。新型コロナウイルスの影響で外出が難しくなったので、ドリップバッグを取り寄せることに。

 購入したのは、3種類の味わいが楽しめるセット。

 少し酸味のある、VALLEY BLEND(エチオピア&ブラジル)と、中深煎りで苦みもあるがすっきり飲みやすいグアテマラと、深煎りでしっかりとした味わいで、デザートと合わせたいコロンビア。

 3種類それぞれ異なる飲み口なので、その時の気分に合わせて飲んでいます。

 余談ですが、去年の夏お店で食べた、桃とチーズのサラダトースト、美味しかったです。

COFFEE VALLEY

所在地 東京都豊島区南池袋2-26-3
電話番号 03-6907-1173
営業時間 月曜~金曜 8:00~22:00、土日祝日 9:00~12:00
定休日 なし
https://coffeevalley.shop/

美味しすぎて毎日飲めない!? 宮内庁御用達コーヒー

◆珠屋小林珈琲「ロイヤルブレンド」


ゴールドのパッケージがま、まぶしい……。珠屋小林珈琲 ロイヤルブレンド 5個入り 648円。

 最後に紹介するのは、最近初めて飲んで驚いたこちらのドリップバッグ。

 高級感あふれるゴールドのパッケージに、宮内庁御用達という“パワーワード”が躍っています。

 ひと口飲んで「まろやかってこういうことなんだ……」とその飲み口に感動。すぐに次回分を購入しました。

 美味しすぎて、こればかり飲んでいると他のコーヒーが飲めなくなりそう。

 他の人にもこの味わいを試してほしいと、部員みんなにおすそ分けしています(笑)。

珠屋小林珈琲

https://onlineshop.tamaya.coffee/

※価格はすべて税込みで購入時のもの。送料も店舗によって異なります。
※店舗の営業時間が変わっている場合もあります。各店舗のホームページなどでご確認ください。

文・撮影=CREA編集部

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング