最新お取り寄せ極旨チーズケーキ5品スイーツ芸人・スイーツなかのが厳選

CREA WEB / 2020年9月6日 11時0分

 みなさん、よろスィーツ! スイーツなかのです。

 昨年バスクチーズケーキがブームになり、その流れでチーズケーキ全体が大きく盛り上がっています。


「旅するチーズケーキ」の山梨産の桃を使ったチーズケーキ。

 特にチーズケーキは配送にも向いているので、オンライン限定商品も登場するなど、日に日に新しいチーズケーキが作られている印象。

 コロナ禍が続くなか、今までは店舗に行かないと買えなかったチーズケーキも通販を始めたりと、お取り寄せチーズケーキは過去最多の数になっていると感じます。

 今回は、新商品や新たに通販可能になったものに絞り、最新のお取り寄せチーズケーキを5つセレクトしてみました!

チョコレート屋さんがつくるチーズケーキ!

◆Minimal -Bean to Bar Chocolate-


「チョコレートレアチーズケーキ」 3,250円。

 チョコレートが好きな人なら、一度は名前を聞いたことがあるでしょう、Minimalさん。

 カカオ豆からチョコレートを手がける、Bean to Bar製法のお店。ぼくもここのタブレットが大好き。

 そんなMinimalさんから、チョコレートを使ったレアチーズケーキを作ったという驚きの知らせが!

 今年のホワイトデー向けに作られた商品で、好評につき定番化。


本格的なチョコレート好きも大満足!

 見た目は完全にチョコケーキだけど、食べてみるとクリームチーズのミルキーさとカカオの程よい酸味があわさり、爽やかなチーズケーキに。

 濃厚だけどフルーティーで食べやすく、このバランスがナイスィーツなのです。

 カカオの果実としての魅力に、改めて気付かされる味わいです。

Minimal -Bean to Bar Chocolate-

https://mini-mal.tokyo/products/100000000285/

金沢の人気喫茶がつくるチーズケーキ!

◆ホホホ座金沢


「ホホホ座金沢のチーズケーキ1本まるごと」 3,200円。

 店名を一度聞いたら必ず耳に残る、ホホホ座金沢さん。名前の通り、石川県金沢市にあるお店。最近、仕事で金沢に行くことがよくあり、その時にお店のことを知りました。

 このチーズケーキは、さっぱりとした甘みとクリーミーなコクのバランスがとってもいい。クリームチーズやサワークリームなどをベースに、ホワイトチョコレートを合わせ、爽やかさの中に厚みのある味わいを演出。

 グルテンフリーとは思えない、奥行きあるくちあたりが素晴らスィーツ!

 お店では旬の果実と合わせたメニューもあるので、好きなフルーツとペアリングして食べるのも良さそう。

 今までは、小分けにカットした詰め合わせの販売でしたが、ホールサイズで通販開始になったので、より誰かとシェアして食べたいチーズケーキです。


包装紙の「ホホホ座」フォントがかわいい!

ホホホ座金沢

https://hohohoza-kanazawa.com/items/5f2f7bcaafaa9d66c12b1873/

スーパーパティシエのバスクチーズケーキ!

◆モンサンクレール


「ガトーバスクフロマージュ」 2,593円。

 バスクチーズケーキ、一度食べてみたいけど、どこで買っていいかわからない。そんな時に試してもらいたいのが、モンサンクレールさん。

 東京・自由が丘にある、言わずと知れた辻口シェフのお店です。

 今年のバレンタインではキャラメルバスクフロマージュとして限定販売するなど、辻口流バスクチーズケーキは日々アップデート。


他にはない食材の組み合わせ方!

 外側の香ばしさと内側のなめらかな食感のコントラストもナイスィーツですが、新たにティムットペッパーを加えたのが面白いところ。

 ティムットペッパーとは、料理に使われるスパイスの一種で、柑橘系の香りがする、山椒にも似た胡椒のこと。

 チーズケーキとの組み合わせも珍しく、力強さに爽やかさがプラスされた印象です。

 お酒が好きな人は、きっとハマると思います!

モンサンクレール

https://shop.cake-cake.net/MontStClair/limited_item_send.phtml

チーズ専門店がつくるのびるチーズケーキ!

◆CHEESE STAND


「チーズのおやつ|チーズケーキ2種×2セット」 1,343円。

 チーズ好きにはたまらない、CHEESE STANDさん。

 奥渋谷にある工房で作る自家製のチーズが、とにかく美味しく昔から大好き。

 こちらのチーズケーキは今までも販売はしていましたが、ついに通販でも買えるようになったという嬉しいお知らせ!


モッツァレラチーズがよく伸びる!

「のびるスフレチーズケーキ」は、温めて食べると中からモッツァレラチーズがびよーん、と。

 生地にもリコッタを練り込み焼き上げるなど、贅沢すぎるチーズのコラボに悶絶の美味しさ。

「リコッタベイクドチーズケーキ」は、しっとりとミルキーな食感で、チーズとバニラが口の中にじゅわっと染み込むような、やさしい甘み。

 チーズ専門店ならではのチーズのリッチな味わいに、ハピネスィーツな気持ちになること間違いなし。

CHEESE STAND

https://fcd.cheese-stand.com/?pid=150964774/

八百屋さんがつくるフルーツチーズケーキ!

◆HACARI


「旅するチーズケーキ from 志村農園」 4,167円。

「旅するチーズケーキ」という、ユニークな響き。

 これは、東京・中目黒にある産直野菜の量り売りの八百屋、HACARIさんが“旅するシェフ”として活動されている山﨑真人さんと企画したもの。

 全国の農家さんのフルーツを、山﨑さんのチーズケーキに掛け合わせた、まさに日本を旅するような素晴らスィーツなプロジェクト。


「旅するチーズケーキ(シャインマスカット)」 4,611円。※9月19日(土)販売予定

 食べてみるとフルーツを主役にしたつくりがよくわかり、農家さんへのリスペクトが込められた味わいにほっこり。

 第7弾は山梨県産「なつっこ」を使った桃のチーズケーキで、シナモンで桃を引き立てる工夫も! 第8弾はシャインマスカットを使ったものでこちらも楽しみ!

 そして、同梱されている絵はがきに感想を書いて送ると、生産農家さんの手元に届くという、たくさんの想いが込められたチーズケーキなのです。

HACARI

https://hacari.theshop.jp/items/32438810/


スイーツなかの

東京都立川市生まれ。早稲田大学卒業後、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属。特注オーダーのパンケーキハットをトレードマークに、唯一無二の“スイーツ芸人”として活動。和菓子・洋菓子ともに老舗の名店からコンビニまで多ジャンルのスイーツを、今まで5,000種類以上食べ歩いた。日本スイーツ協会認定スイーツコンシェルジュ会員でもあり、その確かな知識でテレビ、ラジオ、雑誌など多数メディアに出演。スイーツのプロフェッショナルとして、ライター、商品監修、セミナー講師など幅広いシーンで活躍中。
Blog「スイーツなかののお菓子な日記」 https://ameblo.jp/sweetsnakano/
Twitter https://twitter.com/buuuuuton
Instagram https://www.instagram.com/yorosweets/
YouTube「スイーツチャンネル」
https://www.youtube.com/channel/UC2GUdm13bRqc5k2QTqsCZ-g

文=スイーツなかの

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング