1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

台湾の現地コーディネーターが教えます 俳優が経営するバーなど、今話題の3店

CREA WEB / 2021年9月7日 18時0分


Mimique秘密客の店内。吹き抜けからシャンデリア越しに1階を望む。ゴージャス感はなかなかのレベル。

 少し前まで、食事中にお酒を楽しむ習慣があまりなかった台湾ですが、ここ数年でだいぶ環境が変わってきました。

 お酒の新しい楽しみ方が、ファッションリーダーたちを中心に広がってきており、注目のバーや居酒屋が、TV番組で紹介されたり、ドラマのロケ地として利用されたりするようになってきています。

 今月は新しい文化として広がりを見せている、他とは一線を画す、特徴のあるバーや居酒屋をご紹介いたします。

 コロナ防疫の階級変更などにより、店舗の営業日や、営業時間などが変更する場合があるので、来店の際は電話などで事前に確認を。

看板のない隠れ家的お洒落バー

◆Mimique秘密客


左の扉を開けてそのまま中へ。目の前に階段があります。

 入り口に看板がない、知る人ぞ知るバー。ゆえに店名が“秘密客”(シークレットゲスト)。

 入り口はカギがかかっているわけではありませんので、ドアを開けて2階へ上ると、長いバーカウンターと、巨大なシャンデリアが。


横長のL字型カウンター。目の前には各種アルコールが並んでいます。

 まるで中世のお城にタイムスリップしたかのような錯覚に陥りますが、ここは紛れもなく台北のバーです。


3階からぶらさがっているシャンデリアの存在感と美しさに目を奪われます。

 3階にはテーブル席がいくつか用意されていますが、テーブルもいすも、すべてデザインが異なっており、その不揃いな様子がお洒落感をさらにアップさせています。


3階にはカウンターやソファ席が。映える写真を撮影できるスポット多数。

 テラス席は窓が開くので、外の風に当たりながらお酒を楽しむこともできます。季節に合わせてお好きな席をお選び下さい。

 ドリンクは各種カクテルはもちろん、この店オリジナルのお茶をベースにしたカクテルも多数用意。

 料理もレストランシェフが店内のキッチンで腕を振るう本格的なメニューが並びますので、しっかりとしたお食事も楽しめます。


The Four Beautiesはドライエディブルフラワーで彩られた華やかなティーカクテル。

トップ・ブレード(みすじ)ステーキやタジンチキンなど洋を中心とした本格的なメニューがラインナップ。

Mimique秘密客

所在地 台北市松山區八德路二段371號2F
電話番号 02-2778-7757
営業時間 18:00~翌2:00
アクセス MRT南京復興駅5番出口から徒歩約5分

日本人俳優が切り盛りする居酒屋風バー

◆よ。こいこい


外観。入り口前には調理中のおいしそうな匂いが漂っています。

 日本の居酒屋などが集まる林森北路エリア内にある、知る人ぞ知る、居酒屋風バー。

 こちらのお店のオーナーは、台湾で活躍する日本人俳優の与座重理久(エリク)さん。


オーナーのエリクさん。通常はアルバイトスタッフと2人でお店を切り盛りしています。

 役者業の傍ら、ご自身がお酒好きという事もあり、自分自身も楽しめて、日本の文化を知らない台湾の方たちに、新しいお酒の味や楽しみ方を知ってもらうために、昨年オープン。


店内はキッチン前のカウンター席と、ゆったりと飲みたい人用の奥のバーカウンターの、2つのエリアに分かれています。

 お店の中には出演した映画や番組のポスターなどが貼られていますが、最近では、日本でも放送され話題になったBLドラマ「永遠的第一名」と「第二名的逆襲」に出演。

 エリクさんは、ストーリーに大きな影響を及ぼす役どころで出演していて、入り口には出演者たちのサイン入りポスターが飾られています。

 ドラマの出演者や、多くの役者仲間が集う場所でもあるので、サプライズも期待しつつ訪問してみて下さい。


常連さんたちの必食メニューがパスタ。ナポリタンか特製ペペロンチーノ風オンチ―ノのいずれかをチョイス。350元。

 お店のメニューはすべてエリクさん監修。懐かしい日本の家庭料理のようなレパートリーが、現地の日本人の心をくすぐると評判です。


中華のメニューも。水餃子は150元で、ソースはオリジナル。

グラスもキンキンに冷えた生ビールやハイボール。

 お酒の種類も豊富で、よく冷えた生ビールから、お祝いのときにぜひ飲みたい高級シャンパンまで、どんなリクエストにも対応できるようになっています。

 日本人は故郷を、台湾人は日本を旅している雰囲気を楽しめる店として、多くの方が訪れています。

よ。こいこい

所在地 台北市中山區林森北路119巷71之3號
電話番号 02-2564-2891
営業時間 月~土曜20:00~翌3:00
定休日 日曜
アクセス MRT中山駅2番出口から徒歩約10分

ドラマ「永遠的第一名」のロケ地になった人気バー

◆AYE TAIPEI


印象的なガラス張りの外観。

 台湾人だけでなく台湾在住欧米人にも愛用されているバー。

 スポーツバーとして、またダーツバーとしても人気で、多くの地元の方が足しげく通っています。


1人で来てカウンター席で飲みながら他のお客さんと仲良くなる方が多いということなので、おひとりさまでも気軽に。

店内奥のフリースペースにあるダーツ。飲みながら楽しめるのが嬉しい。

店内は奥行きがあり、壁沿いにテーブル席も用意されています。

 エンタメ業界の方たちにも人気の場所で、ドラマロケ地としても利用されています。

 先ほど紹介したドラマ「永遠的第一名」でも使用されていて、その理由はプロデューサーとお店の方が友達だからなのだとか。


ハッピーアワーではコロナビールなど3種類からチョイス可能。

台北で本格的なフィッシュ&チップスが食べられるお店は希少。

 ドリンクはビール、ワイン、カクテルまで幅広く揃えられていて、フードメニューも豊富。

 夕方5時から8時まではハッピーアワーなので、ビールもグラスワインもお得な料金で楽しめるのが嬉しいですね。業界の方だけでなく、異文化交流も楽しめるバーとして人気です。

AYE TAIPEI

所在地 台北市中山區林森北路138巷15號1樓104
電話番号 02-2567-2485
営業時間 17:00~24:00
アクセス MRT中山駅2番出口から徒歩約7分


矢作 晃之(やはぎ てるゆき)

埼玉県出身。最近は会う方から「日本語上手ですね」と言われますが100%日本人です。日本での台湾関連旅行会社勤務を経て中国語の勉強の為に30代で中国語レベルゼロからの留学を決意。その後、初めてコーディネーターという仕事に巡り合い、台湾で会社を立ち上げ、おかげさまで10年を超えました。現在はTVロケや雑誌取材のコーディネーターとして日々たくさんの方に新しい台湾を一生懸命探しながら紹介いたしております。CREA WEB読者の皆さんに喜ばれる、使える、役に立つ情報を発信させていただこうと思っておりますので、どうぞ宜しくお願いいたします!!

文・撮影=矢作晃之

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング