1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ビューティー

夜よりも朝って知ってました? トクする「朝美容」の 正解ルーティンその①【洗顔】

CREA WEB / 2021年9月12日 8時0分

 夜は丁寧にスキンケアをするけれど、忙しい朝は手を抜きがち……。そんな時間の使い方を逆にするだけで、実は何倍も効率良く美肌に! その根拠と、朝美容の正解ルーティンをご紹介。


#01 起きたらとりあえずすぐ洗顔する

 朝の身支度の流れにスキンケアを組み込んで、効率よくできるだけじっくり肌に潤いを浸透させたい。その時間を捻出するために、起きたらまず洗顔して汚れをリセットしよう。

泡立ての手間が不要な、朝におすすめの洗顔料


1・2は泡立て不要のジェルタイプ、3~5は泡で出てくるタイプ。
1:微粒子が肌に負担をかけず毛穴の奥までしっかり洗う。2in1 ディープ クレンジング ジェリー 150mL 4,180円/クリニーク
2:毛穴詰まりの原因となる古い角質をオフし、潤いは残す。インフィニティ モーニング リニュー 100g 2,750円(編集部調べ)/コーセー
3:植物由来の美容成分がしっとり洗い上げる。ピュアモイスト フォーミングウォッシュ a 150mL 3,190円/シン ピュルテ
4:古い角質をオフする酵素配合の泡洗顔。ごわつきが気になる人に。N organic Vie クリアホイップ フォーム 150mL 3,520円/シロク
5:炭酸泡が血行を促し、いきいきと明るい肌に。くすみやすい人におすすめ。ソフィーナiP リニュー ムース ウォッシュ 200g 3,630円(編集部調べ)[9/11発売]/花王

“ぬるま湯すすぎだけ”は肌不調のもと 洗顔料を使おう

 朝は忙しくて、じっくりスキンケアをする余裕なんて全然ないと思うかもしれないけれど、朝時間の捻出はそれほど難しくない。SNSやコンテンツを見たり、メールを返信したり残った仕事を片づけたりといった、夜にやりがちなことを朝に回す。20~30分早く寝て、その分早起きして生まれた朝時間に“ながら”スキンケアをすればいいのだ。

 早く起きたら、真っ先に洗顔をしよう。すると、スキンケアをたっぷりつけて他のことをしながら浸透を待つ、という時間が生み出せる。朝は面倒だから洗顔料を使わずぬるま湯ですすぐだけ、という人も多いようだけれど、残った油分の酸化による肌不調や毛穴詰まりの原因になるから、洗顔料を使った方がいい。泡で出てくるタイプや泡立て不要のジェル洗顔料を使えば、手間が省ける。

◆HOW TO
さっと洗って油分が落ちればOK

STEP①


 手と顔をぬらし、洗顔料をとる。泡タイプは片手にこんもり、ジェルはマスカット粒大。

STEP②


 Tゾーンを中心にさっと短時間で顔全体を洗い、洗浄剤が残らないようによくすすいで。

クリニーク

電話番号 0570-003-770
https://www.clinique.jp/


コーセー


https://www.kose.co.jp/infinity/


シン ピュルテ


https://sinnpurete.com/


シロク

https://n-organic.com/


花王


https://www.sofina.co.jp/ip/

Composition & Text=Mari Otsuka
Photographs=Keisuke Kitamura〈model〉,Kenichi Yoshida〈still〉
Hair & Make-up=AYA(LA DONNA)
Styling=Hitoko Goto
Model=Marika Kai

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング