1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ビューティー

夜よりも朝って知ってましたか? トクする「朝美容」の正解その④ 【乳液orクリームでしっかり守る】

CREA WEB / 2021年9月18日 8時0分

 夜は丁寧にスキンケアをするけれど、忙しい朝は手を抜きがち……。そんな時間の使い方を逆にするだけで、実は何倍も効率良く美肌に! その根拠と、朝美容の正解ルーティンをご紹介。


#04 UVカット乳液orクリームでラッピング

 朝のスキンケアの仕上げは、乾燥や紫外線から肌を守る日中用乳液またはクリーム。ファンデーションは仕上がり感重視で薄く塗る人も多いので、その前に全顔をUVカットしておくと安心だ。

保湿&UVカットが1ステップで叶うアイテム


1~3は乳液、4・5はクリーム。
1:限定パッケージでないものは通年手に入る。エマルションプロテクトゥリス n〈限定パッケージ〉 SPF25・PA+++ 125mL 13,200円(9/21限定発売)/クレ・ド・ポー ボーテ
2:エイジングケア効果の高い植物エキス配合。スキンロンジェヴィティ VP モイスチャライザー SPF30・PA+++ 50mL 5,720円/ベアミネラル
3:うるおいをしっかり閉じ込める。UVイデア XL プロテクショントーンアップ ローズ SPF50+・PA++++ 30mL 3,740円/ラ ロッシュ ポゼ
4:とろけるようになじんで、ほんのり明るさとツヤが出る。KANEBO クリーム イン デイ SPF20・PA+++ 40g 8,800円/カネボウインターナショナルDiv.
5:淡いピンク色で肌を自然にトーンアップ。オンリーミネラル Nude マルチディフェンスデイクリーム SPF11・PA+ 30g 3,900円/ヤーマン

乾燥や紫外線などの外的ストレスから肌を守る

 化粧水と美容液は「できるだけたっぷり」と言ってきたけれど、乳液やクリームには油分が入っているから、肌をべたつかせない程度の適量をつけるのがいい。乳液なら直径2cm程度、クリームなら直径1cm程度。これを基準に、どんどん吸収してしまう乾燥肌なら多めに、テカリやすい肌なら少なめに。

 ポイントは、保湿力が高く、SPF・PA表示があるものを使うこと。油分でしっかりフタをすることでバリア機能を強化して乾燥やホコリなどから守り、さらに紫外線のカットまでできれば万全。

 ちなみに、日焼け止めとして販売されているものでもしっとりしていて肌なじみがよく保湿力も高いなら、朝の乳液やクリーム代わりに使ってOK。しっとり感が少ない場合は保湿が足りないので、乳液やクリームの後に重ねよう。

◆HOW TO
顔全体に薄くしっかりなじませる

STEP①


 乳液なら直径2cm程度、クリームなら直径1cm程度を手にとる。

STEP②


 両頰に多めに、額、鼻、あごに少なめにおき、両手で顔全体と首筋になじませる。

STEP③


 仕上げに、手に残った少量を頰の高い部分に重ねてなじませ、潤いとUVカットを強化。

クレ・ド・ポー ボーテ


https://www.cledepeau-beaute.com/jp/


ベアミネラル


https://www.bareminerals.jp/


ラ ロッシュ ポゼ

電話番号 03-6911-8572
https://www.laroche-posay.jp/


カネボウインターナショナルDiv.


https://www.kanebo-cosmetics.co.jp/


ヤーマン


https://www.onlyminerals.jp/special/nude/

Composition & Text=Mari Otsuka
Photographs=Keisuke Kitamura〈model〉,Kenichi Yoshida〈still〉
Hair & Make-up=AYA(LA DONNA)
Styling=Hitoko Goto
Model=Marika Kai

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング