1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

【佐賀県】秋の絶景・風物詩5選 シチメンソウが沿岸を彩る海の紅葉

CREA WEB / 2021年10月4日 7時0分

 なかなか思うように旅行ができず、「旅に行きたい!」熱が高まっている方も多いのではないでしょうか?

 特集では、日本各地の観光のプロに、その土地ならでは秋の絶景・風物詩についてアンケートを実施。

 今回は、佐賀県内の観光協会スタッフが選ぶ、秋の風景5選をご紹介します。

 日本にはまだまだ知られていない絶景がそこかしこに。この先の旅の候補地にぜひ。


◆シチメンソウ


シチメンソウ。

 シチメンソウは高さ20~40センチメートルのアカザ科の一年草で、九州北部、朝鮮半島、中国の一部の沿岸にしか自生しない珍しい植物。晩秋になると紅葉したシチメンソウが有明海沿岸を真っ赤に染め上げるため、「海の紅葉」と呼ばれている。

「葉っぱがこん棒状に枝分かれして伸びた独特の形をしていて、満潮時に潮をかぶり、干潮時には干潟の環境で生育する貴重な塩生植物です。

 まるで山々が紅葉するように色づくさまは、有明海の風物詩としても知られています」(佐賀県内観光協会スタッフ)

シチメンソウ

所在地 佐賀県佐賀市東与賀町大字下古賀
https://www.asobo-saga.jp/search/detail.html?id=78

◆環境芸術の森


環境芸術の森。

 環境芸術の森は、唐津市厳木町の作礼山の中腹に広がる、豊かな自然を残す私有林。

 唐津市の環境芸術家である鶴田正明氏が、昔の森を取り戻そうと40年近い歳月をかけて築き上げてきたこの森では、美しく風情あふれる自然の姿を観賞できる。

「小さな滝や自然石が絶妙に配置された森の中には、1万本を超える木々が生い茂り、深紅や黄緑色など色とりどりの紅葉が谷を錦に染めます。

 林の中にある『風遊山荘』には、漆塗りのテーブルに紅葉が写り込む幻想的な写真が撮影できるスポットがあり、一番人気となっています」(佐賀県内観光協会スタッフ)

環境芸術の森(かんきょうげいじゅつのもり)

所在地 佐賀県唐津市厳木町平之667
https://morisaga.com/

◆縫ノ池


縫ノ池。

 約800年の歴史を持つ、約6千平方メートルの面積を誇る縫ノ池。池の中には地域の人々の信仰心を象徴する厳島神社(通称弁財天)や巨大なメタセコイヤの木、老松があり、池の水面に映る木々とともに、美しい風景を楽しむことができる。

「40年間にわたり、水が湧き出ずに枯れていましたが、平成13年に復活して美しい景観を取り戻しました。

 こんこんと湧き出る清らかな水は『金妙水』とも呼ばれ、多くの方が水汲みに訪れています」(佐賀県内観光協会スタッフ)

縫ノ池(ぬいのいけ)

所在地 佐賀県杵島郡白石町大字湯崎2463-1
https://www.town.shiroishi.lg.jp/kanko/kanjiru/_4029.html

◆佐賀空港コスモス園


佐賀空港コスモス園。

 佐賀空港から車で1分。秋には滑走路そばの広大な敷地に300万本の可憐なコスモスが咲き誇り、来訪者や空港利用者の目を楽しませている。

「そば畑の白い花も一面に咲き誇り、色とりどりのコスモスとともに鮮やかなコントラストが広がっています。

  300万本のコスモスを背景に航空機の離着が重なる、佐賀空港の秋の風物詩をお楽しみください」(佐賀県内観光協会スタッフ)

佐賀空港コスモス園(さがくうこうコスモスえん)

所在地 佐賀県佐賀市川副町犬井道
https://www.sagabai.com/main/?cont=kanko&fid=527

◆佐賀インターナショナルバルーンフェスタ


佐賀インターナショナルバルーンフェスタ。

 佐賀インターナショナルバルーンフェスタは、毎年10月下旬から11月上旬にかけて佐賀市嘉瀬川河川敷で開催されるアジア最大級の国際熱気球大会。

 バルーンの操縦力を競うこの大会では、カラフルなバルーンが一斉に飛び上がったり、地表スレスレに飛んだりするエキサイティングな光景のほか、競技に参加しない楽しい形のシェイプドバルーン(変形気球)や、夜間係留の熱気球が夜空に舞う幻想的なシーンなども見ることができる。

「1980年に1回目の大会が開催され、14機の熱気球が参加しました。今では100機を超える熱気球が参加しています」(佐賀県内観光協会スタッフ)

※2021年度は、新型コロナウイルス感染症の状況を考慮し、国内競技者のみの参加で、参加機数110機規模から70機規模へ縮小。無観客で開催。

佐賀インターナショナルバルーンフェスタ(さがいんたーなしょなるばるーんふぇすた)

所在地 佐賀県佐賀市嘉瀬川河川敷および佐賀平野一帯
https://www.sibf.jp/

【協力】佐賀県観光連盟

https://www.asobo-saga.jp/

※記載されている「見ごろ」は例年のものです。気候等により変動する場合がございます。
※施設の休業、イベントの中止・延期の可能性がございます。事前にご確認ください。

文=佐藤由樹

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング