1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. グルメ

【フレデリック・カッセル】 世界のバニラとチョコレートの重なり 甘い香りで旅するバレンタイン

CREA WEB / 2024年2月7日 11時0分

 2月14日のバレンタインデーに向け、ホテルやチョコレートブランドから渾身のチョコレートが続々と発表されています。希少なカカオを使ったものや、SDGsを意識した地球にやさしいアイテムなど、今年は特にバリエーション豊かなチョコレートがずらり!

 大切な人やお友だち、もちろん自分へのご褒美にも。ひと口で幸福感に満たされる2024年のバレンタインチョコレートをご紹介しましょう。


バニラの香りにうっとりするコレクション


香りに魅了されるコレクション。

 フランス・パリ郊外の深い森と世界遺産の宮殿で知られるフォンテーヌブローにあるフレデリック・カッセル氏のブティック。地元の人々にはもちろん、週末にはパリから余暇を楽しむ人々で賑わいます。

 カッセル氏は、1999年と2007年の2回最優秀パティシエの他、数々の賞を受賞するショコラティエ&パティシエ。世界19カ国の最高峰レベルのパティシエが加盟する「ルレ・デセール」の会長を長年務めてきました。

 さまざまな素材を知り尽くしたフレデリック・カッセル氏が作る、2024年のバレンタインショコラは、産地ごとに異なるバニラの甘美な香りを表現したコレクションです。


「コフレ・ヴァニーユ」6個⼊り3,564円。上左から:Madagascar Noir、Madagascar Lait、中左から:Ile Maurice Noir、Ile Maurice Lait、下左から:Tahiti Noir、Tahiti Lait。

◆Madagascar Noir

 マダガスカル産のクリーミーでウッディーな甘い香りをホワイトチョコレートに閉じ込めたガナッシュと、ダークチョコレート・ガナッシュの2層構造。どこか懐かしさを感じるバニラの香りを堪能できます。

◆Madagascar Lait

 ノスタルジックな甘さのマダガスカル産バニラを、香り高いダークチョコレートのガナッシュに閉じ込めたショコラ。バニラビーンズを感じるほど贅沢にバニラを使用し、ダークチョコレートに負けないバニラの香りを味わえます。

◆Ile Maurice Noir

 モーリシャス産バニラの繊細でフルーティーな香りをうつしたホワイトチョコレートのガナッシュと、ダークチョコレート・ガナッシュの2層構造。ナチュラルで繊細な香りの余韻が響きます。

◆Ile Maurice Lait

 ビターなダークチョコレートのガナッシュにモーリシャス産バニラの香りを閉じ込め、ミルクチョコレートでコーティング。ダークチョコレートと合わせたバニラは、キャラメルのような香気を感じます。

◆Tahiti Noir

 アニスのようなスパイス感のあるタヒチ産バニラが香るホワイトチョコレートガナッシュと、ダークチョコレートのガナッシュの2層仕立て。タヒチ産バニラならではの、華やかな香りをしっかりと感じる逸品です。

◆Tahiti Lait

 ダークチョコレートの力強い香りにも負けない、タヒチ産バニラのフローラルでエキゾチックな香りが引き立つひと粒。ミルクチョコレートでやさしくコーティングしています。

 楽しいのが食べ比べ! 味わう順番を考えるのも心躍ります。例えば、タヒチ産のバニラを使った「Tahiti Lait」「Tahiti Noir」は香りにインパクトがあるので、最後に召し上がることをおすすめします。

 異なるテクスチャーのガナッシュやコーティングを組み合わせによる、変化していく味覚のグラデーションが魅力。そして産地や種類によって異なるバニラの多様な香りを発見できます。贅沢で繊細な、バニラ・テイスティングの旅へ誘うチョコレートです。

2024バレンタイン

【販売期間】販売中
【販売場所】銀座三越店、期間限定ショップ、オンラインショップ

フレデリック・カッセル 銀座三越店

所在地 東京都中央区銀座4-6-16 本館B2F
電話番号 03-3562-1111(大代表)
営業時間 10:00~20:00 ※銀座三越の営業時間に準ずる
https://frederic-cassel.shop/

文=下井美奈子

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください