1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. グルメ

絶景の中で絶品パフェを食べる…上質素材のケーク、焼き菓子も福井の知る人ぞ知る名店パティスリー

CREA WEB / 2024年2月16日 17時0分

 挨拶代わりの手みやげから、大切な人へ思いを伝える名品まで、贈り物賢者たちが選ぶ650点以上のギフトを紹介する「CREA」2024年冬号の「贈りものバイブル」特集。その一部を抜粋し、掲載します。

パティスリー アコヤ


福井県産の蕎麦茶と蕎麦粉を使った「acoyaロールケーキ」580円。

 2022年、日本酒を通して人と文化を繋ぐ複合施設「ESHIKOTO」内にオープンした、「パティスリー アコヤ」。

「県内外の人に福井の魅力を感じていただけるよう、日本酒をはじめ四季折々の福井のおいしいものを使ってお菓子をつくっています」と、シェフ・パティシエの岡田麻波さん。

 素材を感じさせつつ、ナチュラルでやさしい味わいが心を和ませます。


左から、季節の柑橘を使った「柑橘とショコラ」440円、酒粕の香りが豊かに花開く「黒龍大吟醸の酒粕と塩のケーキ」410円、柚子のさわやかさが弾ける「福井県産青柚子のパウンドケーキ」410円。手みやげ向き。

白いアートのような店内。

 期間限定で提供されるパフェやデザートも、遠方でも足を運びたくなる上質さ。

 まずは自分の心とお腹を満たしてから、ここでしか得られない特別なギフト選びを。


黒龍酒造を擁する石田屋二左衛門が開いた複合施設内。パティスリー併設のレストラン「Apero&Patisserie acoya」、日本酒の試飲・購入ができる「石田屋 ESHIKOTO店」も。

パフェは不定期・期間限定で提供。写真はイチジクの実と葉にブリュレや豆乳、抹茶、ナッツ、スパイス、カシスを合わせた「無花果とその葉、和素材のパフェ」 ドリンク付き 2,300円。

Patisserie acoya

所在地 福井県吉田郡永平寺下浄法寺12-17 酒樂棟 2F-B
電話番号 0776-22-0612
営業時間 10:00~17:00
定休日 火・水曜

●Recommender

瀬戸理恵子(せと・りえこ)さん
ライター

スイーツを中心に取材・執筆。名だたるパティシエの書籍も手掛ける。監修・共著に『東京手みやげ 逸品お菓子』(河出書房新社)など。
嬉しかった贈りもの:ピエール・エルメさんがくれたサイン入り著書。

※47都道府県の手土産やスタイリスト・曲田有子さんがセレクトしたクッキー缶9選、2023年のベストコスメなどのコンテンツは「CREA」2024年冬号でお読みいただけます。

文=瀬戸理恵子
写真=志水 隆

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください