「リポビタンD プロ野球球団ボトル」に10球団を追加!計11球団を発売

サイクルスタイル / 2019年6月18日 19時3分

「リポビタンD プロ野球球団ボトル」に10球団を追加!計11球団を発売

大正製薬は、「リポビタンD プロ野球球団ボトル」今シーズン第2弾として、10球団分のボトルを6月17日(月)より発売する。

「リポビタンD プロ野球球団ボトル」10球団は、4月に販売した「リポビタンD 広島東洋カープ限定ボトル」に続くリポビタンD限定品として追加発売。昨シーズンは10球団だったが、今シーズンは計11球団のボトルを展開する。

ラベルには、各球団のマスコットキャラクターなどをデザイン。昨シーズンの1球団1種類から追加し、11球団それぞれ4種類のデザインボトルを用意する。1本100mLに、タウリン1000mgとイノシトール、ビタミンB群などを配合している。

ラインアップは、北海道日本ハムファイターズ、東北楽天ゴールデンイーグルス、埼玉西武ライオンズ、読売ジャイアンツ、千葉ロッテマリーンズ、横浜DeNAベイスターズ、中日ドラゴンズ、オリックス・バファローズ、福岡ソフトバンクホークス、阪神タイガース。

価格 10本入り1,460円(税抜)。販売は、大正製薬ダイレクト、楽天市場、Amazon.co.jpにて行う。なお、阪神タイガース球団ボトルの発売は7月16日(火)からを予定。大正製薬ダイレクト、大正製薬ダイレクト楽天市場店では、送料無料で予約受付中だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング