リーボックの新コンセプトストア日本一号店「Reebok Store Shibuya」9月オープン

サイクルスタイル / 2019年8月7日 21時0分

リーボックの新コンセプトストア日本一号店「Reebok Store Shibuya」9月オープン

リーボックは、フィットネスとファッションを融合した新コンセプトストア日本第一号店「Reebok Store Shibuya(リーボックストア 渋谷)」を9月14日(土)に東京・渋谷にてオープンする。

「Reebok Store Shibuya」は、ブランドのDNAである“フィットネス”と“ファッション”のカテゴリーを融合したリーボックの魅力を一度に体験できるコンセプトストアだ。「Reebok FitHub(リーボック フィットハブ)」と「Reebok CLASSIC Store(リーボック クラシックストア)」の2種類の店舗で展開していたアイテムをひとつに統合している。

世界に先駆けてアジア地域でローンチされた新コンセプトストアとして、日本に初上陸。「Reebok Store Shibuya」は今後、新旗艦店として様々なひと、モノ、カルチャーが交差する渋谷という街から「CROSSING=交わる」をテーマに、ブランドメッセージや情報を発信していく。

所在地は、東京都渋谷区神南一丁目20番17号。営業時間 11:00~21:00。新旗艦店オープンを記念して、4月に復刻したインスタポンプフューリー「シトロン」と「サックス」の数量限定販売やオープン記念オリジナル限定Tシャツの販売を行う他、スペシャルコラボアイテムの販売を予定している。

■価格 ※税込み
・INSTAPUMP FURY OG:価格19,440円、サイズ24.0~31.0cm
・オープン記念 オリジナル限定Tシャツ:価格4,309円、サイズS、M、L、O、XO、2XO、3XO
・堀口恭司選手 スペシャルコラボアイテム(ワンシリーズ ハイブリッドスウェット フルジップパーカー):価格9,169円、サイズS、M、L、O

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング