映画版『任侠ヘルパー』 安田成美出演は紳助失脚の"意外な恩恵"だった?

日刊サイゾー / 2012年1月1日 8時0分

写真

 8月23日に引退宣言をして以来、テレビからすっかり姿を消した島田紳助。昨今ではバラエティー業界でも"いなかったもの"として扱われているが、紳助の引退で意外な恩恵を授かった女優がいるという。

「意外な影響というか、あの島田紳助さんの引退で、安田成美さんの仕事が増えているそうなんです。現在、来年公開の映画『任侠ヘルパー』の撮影を行っているんですが、これも、フジテレビが『ぜひとも安田さんに出てもらいたい』とオファーして出演が決まったそうです」(フジテレビ関係者)

 09年にフジテレビ系列で放送され、平均視聴率15%と、まずまずのヒットとなった草なぎ剛主演のドラマ『任侠ヘルパー』。今回の映画化は公式には発表されていないものの、関係者によると来年中に公開されるのは間違いないようだ。

「安田さんはもともとフジのドラマに多く出ていたのですが、今回の出演は、旦那の木梨さんの意向がかなり強く働いたというか、木梨さんがフジにかなり営業したみたいです。フジとしても、紳助騒動以降、吉本べったりではなく、他の事務所ともバランスよく付き合っていきたい。とんねるずにも恩を売っておきたいという思いがあった。木梨さんの申し出を三顧の礼で迎えたということですよ」(芸能事務所関係者)

 安田のドラマ復帰自体は、5年前に果たしているが、昨年のNHK連続テレビ小説『てっぱん』に出演したくらいで、大きなヒット作の出演には至っていない。思わぬ大物の失脚で、大役を掴んだ安田。このチャンスを生かせるか!?


※画像は安田成美オフィシャルサイトより


【関連記事】

島田紳助引退で息を吹き返す"非・吉本"勢 ボキャブラ世代に再浮上の兆し!

とんねるず 暴れ放題で天下を取った「学生ノリと楽屋オチの帝王学」

「大広告の甲斐なく」SMAP時代の終焉か ニューシングルがAKB48に敗北

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング