1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能

「彼女はヤリ捨てされただけ!」実は奔放恋愛のスギちゃん 週7人の"ヤリチン"ぶり

日刊サイゾー / 2012年8月5日 8時0分

写真

「恋愛とかどうでもよくなっちゃった。今後誰とも付き合わない」

 7月下旬、エステサロンのイベントに登場したスギちゃんの発言に、失笑した女性もいたに違いない。ブレイク後に交際した20歳の恋人とは、わずか2カ月で破局。その失恋ショックが大きいとしているのだが、一方でスギちゃんの奔放なネットナンパが表沙汰になっている。

 かつてスギちゃんが出入りしていた会員制の日記サイトでは、確認できるだけでも5名の女性が、ブレイク前までに出会ったり、口説かれたりした様子を記している。そもそもスギちゃんは毎日のようにネットナンパしていたことを自らテレビ番組でも打ち明けており、ブレイク直後に破局した4年間交際していた恋人も、知り合ったのはその日記サイトだ。

 元恋人のAさんによると、サイト上で失恋して落ち込んでいることを明かしたところスギちゃんからアプローチがあり、直後には同棲に発展。しかし、スギちゃんはほかの女性とも頻繁なやりとりを止めず、「作家とネタの打ち合わせ」と言っては週7人のペースで新たな出会いを繰り返していたため別れたとしている。スギちゃんに対しては「4年間も無駄な時間を過ごし、心の底から後悔している」とまで言っており、これは当のスギちゃんも事実だと認めた上で、当初の出会いも「失恋して弱っていた子を狙った」と弁明している。

 ブレイク後に交際した20歳女性との破局原因を「ベラベラしゃべり過ぎたから」とメディアで明かしたスギちゃんだが、実は女性の知人からは「それはウソ」との声も飛んでいる。

「彼女は、スギちゃんのほうから一方的に"忙しい"とか"マスコミの目がある"などの理由で会うのを拒まれ、メールの返事すらもらえなくなったと言ってます。ハッキリ言ってヤリ捨てされただけ。それなのに、まるで失恋したかのような言い方は卑怯ですよ」(知人女性)

 どちらの言い分が正しいかは分からないが、ブレイク前でも週7人もネットナンパしていただけに、今回の人気急上昇で寄ってくる女性が増えれば、遊びに拍車がかかることは想像に難くない。

 大ブレイクで、関係者からは「今年の年収は、昨年の100倍になるのでは」とも言われているスギちゃんだが、芸人仲間からは控え室で「遊ぶ女の数も100倍になるんじゃないの?」と突っ込まれたという話もある。

 ただ、早くも自身の恋愛ネタというプライベートの切り売りをしている姿には「賞味期限切れも早そう」との声もあり、旬なうちに人生最大のモテ期を楽しんだほうがいいのかもしれない。
(文=鈴木雅久)



【関連記事】

スギちゃん 実直な人柄でチャンスをつかんだ「芸人再生工場の最終兵器」

「熟女好きなんてまったくのウソ!?」天狗になったピース綾部祐二 現場での評判は?

年収2,000万円は本当だった! 日本各地を駆け回るエスパー伊東に見る"一発屋芸人"の経済学

ノブコブ吉村の年収920万は高い? 安い? 芸能人たちの意外な収入とは

いまだレギュラー4本! 「そんなの関係ねぇ」小島よしおが"消えない"理由とは?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング