1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能

「バラエティや司会はもういい!?」タレント・優香の"女優"宣言は成功するのか

日刊サイゾー / 2012年10月8日 8時0分

写真

 あの「タニタ食堂」が、タレントの優香をヒロインに据えて映画化されるという。

「もちろん、ドキュメンタリーではありません。普通の映画ですよ。社長の息子が太っていて、それをタニタ食堂のレシピでヤセさせるといったストーリーです。ヒロインは、6年ぶりの映画出演となる優香さんです。クランクインは今月で、来年公開予定です」(映画関係者)

 ここのところ、優香の仕事における"女優"優先度がかなり高い。

「とにかく、本人が『女優をやりたい!』としつこく言っていて、『バラエティとか司会はもういい。それよりは、映画や舞台がいい』と"女優宣言"しているんです。彼女の女優としての実績はほとんどありませんが、今年に入ってNHKで主演を務めるなど、精力的に活動しています。スタッフからの評判もいいので、本人が希望するのであれば、女優としてもやっていけるのではないでしょうか」(芸能事務所関係者)

 現在も、10月から始まったドラマ『悪夢ちゃん』(日本テレビ系)の撮影中だ。

「現場でも、女優業が楽しくて仕方ないみたいですね。昨年くらいまでは、『そろそろ結婚もいいかな』なんてもらしていたのですが、この様子だと、しばらく結婚はなさそうですね。あとは、ドラマがヒットしたり、映画がヒットすれば、本格派女優の道も拓けていくんじゃないですか」(同)

 できれば、たまにはグラビアもやってほしいものだが......。

※画像は『優香グラビア』(講談社)


【関連記事】

「入れ乳を抜いただけ!?」ダイエットに成功しバストもしぼんだ優香に疑惑の目も......

松雪泰子に続き、優香も......金はなくても女は群がる? ミュージシャンがモテるワケ

「独身だし、母親役はやりたくない」夏川結衣(44)チュート徳井と破局後の憂鬱

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング