エイベックスの稼ぎ頭EXILE 過密スケジュールでメンバーは暴発寸前!?

日刊サイゾー / 2012年5月16日 8時0分

写真

 ドラマやCMへの出演も増え、いまや国民的スターとも呼べそうな男性グループEXILE。"黒いジャニーズ"の異名通り、コンサート活動にも力を入れており、現在開催中の全国ツアーのチケットも売れ行きは好調だという。

 不況の音楽業界では、例外的な成功ぶりを見せる彼らだが、あまりに多忙なため、メンバーの多くは疲弊し切っているとの証言もある。

「コンサート動員が極端に落ちている浜崎あゆみをはじめ、落ち目ぞろいのエイベックス所属アーティストの中で、唯一といえるほど安定した人気を保っているのがEXILEです。同社の経営の生命線ともなっているため、日本中のスタジアムで複数日公演をこなすなど、そのスケジュールは過密化する一方。あまりの忙しさに体調を崩したり、ストレスから酒やオンナに走るメンバーも少なくないようです」(プロモーション関係者)

 メンバーの恋愛スキャンダルといえば、ボーカルTAKAHIROと、AKB48の板野友美の密会報道が記憶に新しいが、TAKAHIRO以外にも、リーダーのHIROのキャバクラ豪遊疑惑など、オンナ絡みのウワサは尽きない。

「HIROは上戸彩と結婚したタイミングでEXILEを脱退し、事務所の社長業に専念する意向ですが、結婚は予想以上に難航。上戸の事務所サイドが首をタテに振らない限り難しい、との説が有力です。その鬱憤を晴らすかのように、最近は事務所スタッフらと高級キャバクラを飲み歩いているHIROの姿がしばしば目撃されています。上戸との仲に悪影響が出なければよいのですが」(前出のプロモーション関係者)

 そんな中、以前よりささやかれてきたEXILE解散説が再燃しているようだ。

「いま業界内で流れている解散説は、EXILEが消えてなくなるという話ではなく、傘下ユニットを含め、メンバーの大シャッフルを行うのではないかという見方です。三代目J SOUL BROTHERSなどの傘下ユニットは小ヒットを生んでいるものの、AKB48グループのような全体的な盛り上がりにはほど遠い。そこでEXILEという看板を一旦捨てて、新たなクラス分けを伴った巨大なグループへと再編成するプランがあるというんです」(レコード会社関係者)

 これまで数々の仕掛けで話題を集めてきたグループだけに、名前を変えるくらいのインパクトがなければ、もはやファンも驚かないということか。いずれにしても、上場企業であるエイベックスの社運を担う存在となった彼らは、「豪華な事務所オフィスを維持するためにも稼ぎ続ける必要がある」(前出のレコード会社関係者)。ストレスをため込んだメンバーの不満が爆発し、大きなトラブルとならなければいいが......。
(文=本間幸宏)

※画像は『EXILE JAPAN / Solo』(rhythm zone)


【関連記事】

ネットではフリーザ扱いも! AKB48板野友美の"顔ネタ"は永遠に言われ続ける!?

AKB48板野友美と熱愛報道のEXILE・TAKAHIROがミスキャンを喰いまくり!

『レコ大』意味不明の飛び入り、結婚報道にガチ反論......迷走するEXILEに大ヒンシュク

EXILE・HIROが脱退&上戸彩と結婚へ――!? 岡村隆史「オカザイル」復活の裏事情

「音楽不況打開の起爆剤となるか」映像商品を前面に押し出したエイベックスの新戦略

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング