「徹底的に潰すところ……?」KAT-TUN亀梨と杏の熱愛報道で風雲急!? 事務所同士の浅からぬ因縁

日刊サイゾー / 2012年11月14日 9時0分

 公開を控えた映画『妖怪人間ベム』(12月15日公開)で共演しているKAT-TUNの亀梨和也と女優でモデルの杏の親密ぶりが、「週刊文春」(文藝春秋)の11月15日号で報じられている。

 2人は昨年10月から日本テレビで放送されたドラマ版で共演。その際、「現場であまりにも仲が良く、『亀ちゃん』『杏ちゃん』と呼び合い、ともに巨人ファンということもあって意気投合。共演する子役の鈴木福が間に入ると、まるで親子のようだった」(映画関係者)というが、映画版の現場でさらに急接近。クランクアップした9月には、杏が亀梨の主演舞台を一般席に座って観劇し、「亀ちゃーん」と舞台上の亀梨に声援を送っていたという。

 杏の事務所は同誌の取材に対し、「そのような事実は一切ありません」と交際を完全否定したというが……。

「杏の所属事務所には、東山紀之と結婚した木村佳乃や、嵐の二宮和也と熱愛報道があった佐々木希がいて、ジャニーズとは因縁浅からぬ関係です。佐々木はすでにジャニーズタレントとの“共演NGリスト”に入っていますし、杏も亀梨とそういう関係になれば、即NGにされてしまう。第2シーズンもウワサされる『ベム』を失わないためにも、事務所としては完全否定するしかないですよ」(芸能ライター)

 さらに、杏の事務所はジャニーズにとって、もともと“目の上のタンコブ”だったというのだ。

「若い世代のグループの売り出しがあまりうまくいってないジャニーズに対し、杏の事務所はうまく年が離れた成宮寛貴と松坂桃李が、それなりに演技力を評価され売れている。特に成宮は、ジャニーズも所属タレントをなんとかして押し込みたかった、テレビ朝日の人気刑事ドラマ『相棒』シリーズで水谷豊の相棒に抜擢された。本当だったら、昔からの戦略に従って成宮と松坂のいる事務所ごと徹底的に潰すところだが、木村と東山の夫婦関係が“ブレーキ”になっている」(同)

 杏の事務所としては、亀梨と杏が交際している“証拠”が出ないことを祈るしかなさそうだ。

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング