早乙女太一と破局の“赤西元カノ”西山茉希 次なる合コンを山田優がセッティング済み!?

日刊サイゾー / 2013年2月1日 13時0分

写真

 今月22日に登場した会見で「家を離れているのは事実です」と、俳優・早乙女太一との破局を認めたタレントの西山茉希だが、破局の真相について「女性自身」(光文社)の2月12日号が報じている。

 交際発覚から3カ月後の昨年5月には、早乙女が西山をガードレールに叩きつけるなどした“路上DV”の現場をスクープした同誌だが、DV騒動発覚後もケンカが絶えず、今年1月6日(日本時間)にハワイで行われた俳優・小栗旬と西山の親友で女優の山田優の挙式をめぐっても大ゲンカに。早乙女も小栗とは兄弟のような関係のため、招待状は来ていたが、座長公演を控えていたので、前もって欠席を伝えていたという。しかし、ハワイに向かおうとした西山を「俺が行かないのに、なんで行くの!?」と引き留めたため、西山はあきれて別れを決意したという。しかし、早乙女を刺激したくなかったため、公の場でハッキリ「別れた」とは言えなかったようだ。

「西山は結婚願望が強く、以前交際していた赤西仁も、その気がなかったので別れた。早乙女とは交際当初から結婚を視野に入れて同棲し、盛り上がっていたが、早乙女は舞台がない時は西山を連れて外食三昧。子どものころから周囲に甘やかされてきたので、人の意見に聞く耳を持たず、金遣いは荒くなる一方で、最後のほうは西山が金を貸していたという話も聞こえてくるほど、金銭感覚が麻痺しているようだ」(テレビ関係者)

 そんな西山を見るに見かねたのが大親友の山田で、再三にわたって説得を重ねたようだ。

「山田は、早乙女が仕事をしている時間に西山を誘い出し、『1日も早く別れたほうがいい』と別れを勧め、時には『別れないと友達やめる』など厳しい姿勢で臨んだ。それでも別れを決意しない西山に『彼(小栗)の後輩と合コンセッティングするから!』と夫婦ぐるみで西山の今後のバックアップを約束し、ハワイ挙式の件も重なって、ようやく西山の心も動いたようだ。いわば、西山にとって山田は“恩人”だが、西山はとても新しい恋に進めないほど落ち込んでいて、仕事にも影響しそう」(同)

 赤西、早乙女となかなか男運のない西山だが、小栗・山田夫妻のバックアップで理想の結婚相手に巡り合うことができるだろうか?

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング