「何者かに侵入されテレビが点けっぱなしに……」ビッグダディ元嫁・美奈子、千葉転居で露出急増か!?

日刊サイゾー / 2013年6月15日 16時0分

写真

 ビッグダディこと林下清志さんの元妻で、告白本『ハダカの美奈子』(講談社)が30万部を突破した林下美奈子さんが、6人の子どもを連れて弟が住む千葉県へ引っ越していたことが分かった。

 美奈子さんは今年3月に離婚。清志さん一家と生活していた香川県を離れ、宮崎県日南市で暮らすも、わずか2カ月後の今月7日、千葉県へ再び転居した。

 美奈子さんは14日、自身のTwitterで「日南で頑張ってると思って応援してたのに。。って方もいらっしゃったのでお詫びを兼ねてご報告です。実は少し前に関東に引越ししました。怖いことがおこってしまい、子供達の安全を考え、子供達と相談した結果です」(原文ママ)とあらためて報告。

 この「怖いこと」については、14日発売の「FRIDAY」(同)で「留守にしている間に何者かに家に侵入されてテレビや電気が点けっぱなしになっていたり、また別の日には、家のチャイムを延々と鳴らされ続けることもあったり……」と恐怖体験を告白しており、これを弟に相談したところ「千葉に来ればオレが面倒を見てあげるよ」と言われたことを明かしている。

 また、転居理由を一部週刊誌に「芸能活動をしていく上で便利だから」と報じられたこと対し、「それはありません」と否定。新生活については、「まずはアルバイトを探して、子ども6人分の莫大な食費をカバーしなきゃいけませんね」と話したという。

「『ハダカの美奈子』はもちろん、その後に発売したムック本『完全読本 その後の美奈子ファミリー』(同)も売れ行きは好調。7日に出演した『中居正広のキンスマスペシャル』(TBS系)も14.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と高視聴率をたたき出し、放送後、視聴者から『涙が止まらなかった』『美奈子さん頑張って!』などと応援メッセージが殺到したそうです。

 今回、千葉に移住したことで、東京のマスコミは気軽にオファーしやすくなりました。美奈子さんは『バイトを探さなきゃ』と言っているようですが、マスコミからのオファー対応で、しばらくはそれどころではないと思いますよ」(芸能記者)

 ビッグマミィ旋風は、まだまだ続く!?

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング