お金でモメてばかりの元横綱・花田虎上が、トレーニングジム「リアル・スモササイズ」を構想中!?

日刊サイゾー / 2013年7月18日 11時0分

写真

 先日、自身が出演した番組『口出しゴメン!セキララ★小町』(関西テレビ)で、元妻の美恵子さんの“良妻演技”ネタを暴露した花田虎上。この発言が、各所で波紋を呼んでいるという。

「あの発言を聞いた美恵子さん側が『なんで今更!?』と、かなり怒っているという話はすでに耳に入ってきています。今年に入って芸能活動を再開したところですし、変に“色”がつくのを恐れているんでしょうね」(ワイドショー関係者)

 2人が離婚したのは6年前。妻側の言い分は「夫の度重なる浮気」が離婚の原因だというが、その直後、自身の不倫騒動もありうやむやに。その後も、養育費の未払い騒動や旦那の再婚騒動など、要所要所で芸能界をにぎわせている2人。その話題の中心は、ほとんどが“お金”の話だった。

「養育費は月300万という報道があったり、10万だって話もあったり、とにかく、2人ともが金銭に困っているという報道が多かったですが、両者ともそんなことはないそうです」(芸能事務所関係者)

 というのも、虎上氏が経営していた「Chanko Dining 若」を売却したときに、かなりの売却益があったというのだ。

「そのとき立ち上げた会社は、給与未払い騒動を経て破産となりましたが、どれも彼が経営の一線を退いた後の話なんだそうです。本人は、『順調なときに売却した。あれが分かれ目だった』などと親しい人には話しています。今でも経営には興味を持っているそうで、『今はスポーツジムを経営したい。来年くらいには開きたい』と話しているそうです。加圧トレーニングで成功した、ヒロミさんを目指しているそうですよ」(テレビ局関係者)

 元・横綱が教える“リアル・スモササイズ”。来年の流行となるのだろうか――。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング